レンタル焚き火台の使用方法について

レンタル焚き火台の使用方法について

組み立て手順

レンタル焚き火台の組み立て手順

写真右の袋の中に、写真左のように本体が折りたたまれた状態で入っています。

手順1

LOGOSのロゴが入ったものを広げます。土台になります。

手順2

土台に引っ掛けるようにして、灰受けをセットします。

手順3

その上に広げた本体を載せます。

最後に火床になる網を中に入れて完成です。

返却について

返却については、中の灰をすべて場内指定場所に捨てて頂きます。

本体が十分冷えたことが確認できたら、すべて折りたたみ、最初の黒い専用袋にしまってご返却をお願い致します。

注意点

燃えている、あるいは熱を持った状態の焚き火台へ水などをかけることを禁止致します。

熱の変化により、本体に歪みが生じてしまい壊れてしまいます。

ご了承ください。

また、チェックアウトの日にご使用頂く場合はチェックアウト時間を考えてご使用、返却をお願い致します。