火曜日, 7月 23, 2024
ホームALL【防犯対策】ついに登場!I...

【防犯対策】ついに登場!IoTセンサー付きスマペグでキャンプの安全を守ろう

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】キャンプをもっと安心にしてくれるIoTガジェット、「スマペグ」が登場!スマペグは、IoT技術を活用した革新的なキャンプギアです。

振動を検知するセンサーを搭載し、盗難や防犯、さらには害獣対策まで幅広く対応してくれます。   

キャンプが人気を集める一方で、キャンプ場での盗難被害も増加しています。しかしこのスマペグがあれば、キャンプ中の盗難の不安を大幅に軽減し、より安心してアウトドアを楽しむことができますよ!

この記事では、スマペグの特徴とその魅力や使い方、注意点などを詳しくご紹介します。

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!キャンプのことはなんでも聞いてね!

キャンプギアの盗難防止が多いみたいですが、何か対策はありませんか??

まかせて!盗難防止のために紹介したいギアは、「スマペグ」。センサーで振動を検知し、スマホにアラートを送信してくれる優れものだよ。今回はスマペグの魅力と使い方、開発秘話などを紹介するね♪ 

ついに出ましたスマペグ!盗難が被害が増えている中で、これは安心できる嬉しいギアになりそうですね!

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

スマペグって何?キャンプ×IoTの革新的なキャンプギア

スマペグは、振動を検知するセンサーが内蔵されたスマートなペグです。

使い方も簡単!大切なキャンプギアや貴重品をワイヤーやロープでスマペグとつなぎ、地面に設置するだけ。

もし誰かがワイヤーを切ったり、ペグを抜こうとすると、センサーが振動を感知し、設定したスマホに通知とアラーム音で異常を知らせます。

アナログとデジタルを掛け合わせたスマペグは、盗難防止、防犯、害獣対策に役立ちますよ。

また特徴的なのは、日本刀を模したインパクトのあるデザイン。

これから認知されていけば、地面に刺さっている姿は一目で盗難対策をしていることがわかり、犯罪抑止効果も期待できます。

もっと認知されてほしー!!

スマペグは耐久性の高いポリカーボネート素材で作られており、軽量で持ち運びも簡単。V型構造により、地面にしっかりと固定され、簡単には抜けません。

また、充電は必要なくボタン電池で動作します。大切なセンサー部分はしっかりと防水。雨の日でも問題なく使用できますね!

スマペグを使うことで、キャンプ中の盗難の不安を大幅に軽減し、より安心してアウトドアを楽しむことができます。

【スマペグ開発の背景】

スマペグは株式会社PUZZLCE(パズルス)とifLinkオープンコミュニティのメンバーの協力により、スマペグは誕生。

PUZZLCE(パズルス)の代表小池さんは、アウトドア好きな工場や職人さんたちと一緒に、岐阜の町工場・伝統職人による伝統技術を活かしたものづくりチーム『giant-salamander』を立ち上げました。

小池さんは、多くのアウトドアギアが溢れる中、差別化を図るためにもIoT技術を取り入れたアウトドアグッズの開発に目をつけていました。

スマペグプロジェクトの始まりは、ifLinkオープンコミュニティとの出会い。

PUZZLCE(パズルス)ではソフトウエア開発の経験は全くの未経験だったのですが、このコミュニティが技術的なサポートを提供し、試作と実証実験を繰り返し多くの改良を経てスマペグは誕生しました。

そんな岐阜県のものづくり技術とIoT技術を融合させ、キャンパーの悩みを解決するために開発されたのです。    

スマペグは、キャンパーのみんなが安心して使えるよう、心を込めて開発されんだね!

スマペグの便利な5つの機能と活用シーン

スマペグは、キャンパーのための防犯対策ギアです。

その便利な機能と活用法をそれぞれ5つ紹介します。

①:盗難対策
②:防犯対策
③:害獣対策
日常生活での活用
⑤:温度センサー機能(Android限定)

盗難防止・防犯・害獣対策、そして日常生活での活用まで、スマペグを使えばキャンプ中のさまざまな不安を解消してくれます。

より快適で安全なアウトドアライフが楽しめますね!

【①:盗難対策

スマペグをキャンプギアや貴重品にワイヤーやロープでつないでおけば、誰かがそれを動かそうとするとセンサーが振動を感知し、スマホに通知が届きます。

物理的な抑止力とデジタル通知の両方で盗難を防ぎます。

②:防犯対策

特にソロキャンプをする女性にとって、夜間の防犯は重要です。

スマペグをテントの入口やジッパー部分に設置し、ワイヤーでつなぐことで不審な動きを感知し、すぐに通知を受け取ることができます。

ジッパーを開けようとするとアラームがなるので、逃げていく人もいるでしょう。

就寝時の不安を解消できる一つのツールとして活用できますね。

③:害獣対策

キャンプ場でのゴミ問題もスマペグで解決できます。

ゴミ袋やゴミネットをスマペグとつないでおくと、鳥や獣が近づいたときにセンサーが振動を検知し、スマホに通知が届きます。

対策ができるため、野生動物にゴミを荒らされる心配が減ります。

朝起きたらカラスや野良猫、イノシシ、猿などにゴミを荒らされたという報告多数!

④:日常生活での活用

実は、スマペグはキャンプ場以外でも役立ちます。

例えば、家庭菜園での野菜を動物から守るために使ったり、ベビーカーに取り付けて温度管理を行うことも可能です。

センサー部分を外して使うことで、幅広いシーンで活用できます。

⑤:温度センサー機能(Android限定)

スマペグには温度センサーも搭載されています。

警戒温度に達するとスマホに通知が届くので、特に暑い季節には大いに役立ちます。

ペグからセンサー部分を分離することができるので、センサーを使ってベビーカーの温度管理にも利用できますよ。

熱中症対策として、赤ちゃんの安全を守れますね。

簡単!スマペグの使い方と設定方法   

スマペグの使い方はとても簡単です。

以下の手順に沿ってスマペグを設定し、安心&安全なキャンプを楽しんでくださいね!

①:初期設定(アプリのダウンロード・設定)
②:スマペグの設置
③:キャンプギアにスマペグを接続
④:動作確認&通知機能のチェック

①:初期設定(アプリのダウンロード・設定)

まず、お手持ちのスマートフォンに専用アプリ「ifLink」をダウンロードします。

アプリはGoogle PlayストアまたはApp Storeから入手可能!

アプリをインストールしたら、ガイドブックに従って初期設定を行います。

Wi-Fiのある通信環境の良い場所で設定してね!

②:スマペグの設置

キャンプ場に到着したら、スマペグを設置する場所を決め地面にしっかりと打ち込みます。

V型構造により、地面に強固に固定されます。手では簡単に抜けません。

ペグを打ち込んだ後は、センサー部分をスマペグに取り付けます。

③:キャンプギアにスマペグを接続

大切なキャンプギアや貴重品をワイヤーやロープでスマペグとつなぎます。

スマペグの「つば」の部分にある穴に、鍵付きのカラビナなどを使ってしっかりと固定してください。

これで準備完了です!

④:動作確認&通知機能のチェック

キャンプギアとスマペグを接続した後、アプリの動作を確認します。

アプリ内で通知機能をオンにし、スマホが振動を感知する設定を行います。

通知の設定が完了したら、自分でも実際に設置したスマペグを触ってみましょう。

スマペグが振動を感知した際にスマホに通知が送られ、アラーム音が鳴ることが確認できたら、アプリの設定はバッチリです!

【1つのセンサーで複数のスマペグを管理する場合】

離れた場所に置いたキャンプギアも守りたい場合、センサー付きのスマペグに追加でペグを購入して使用できます。

センサー付きの【メイン】スマペグと、追加の【サブ】ペグをワイヤーでつなぎます。これで、1つのセンサーで複数のペグを一元管理できるようになり、ギアを効果的に盗難から守ります。

ワイヤーの張り方のコツとして、振動が確実に伝わるようにスマペグ同士をワイヤーでしっかりとつなぐことが重要!

スマペグ使用中の注意点

スマペグの通知機能が正常に動作するためには、スマホが通信可能な状態である必要があります。

使用環境により、電波の届く距離が変動します。あまりに遠く離れていると、希望の距離で使用できない場合も。何度かテストをして、使用するのが良さそうです。

また、ペグは通常のキャンプギアのペグ同様、消耗品です。利用頻度に応じて破損する可能性があることは頭に入れておきましょう。

特に、硬い石など地面が硬い場所にに打ち込むと先端が曲がる可能性があるため、設置場所には注意してください。

スマペグの購入方法と安心サポート   

スマペグの購入はとても簡単です。

クラウドファンディングサイト「Makuake」で販売が開始されます。 「スマペグ」は2024年7月に生産開始。超早割や早割など、お得なセットを利用して購入できます。

詳細はMakuakeのスマペグページをご覧ください。

購入後のサポートも充実しています。

商品に同梱されているQRコードを使って公式LINEグループに登録すると、使い方や設定に関する質問に対応します。また、他のユーザーの活用方法も共有されるのでさらに便利に使いこなせます。

スマペグは、安心して長く使っていただけるようにサポート体制を整えてくれています。

何か問題があれば、すぐに連絡できる体制が整っていますので、購入後も安心して使えますね!

まとめ:スマペグで防犯対策安心・安全なキャンプを楽しもう

スマペグは、キャンプ中の盗難や防犯、害獣対策に役立つ革新的なキャンプギアです。

岐阜県の伝統技術と最先端のIoT技術を融合させ、多くの人々の知恵と努力の結晶として誕生しました。簡単な設定と使いやすさで、キャンパーの不安を大幅に軽減してくれるでしょう。

購入はMakuakeで行え、購入後も公式LINEグループでサポートが受けられます。

スマペグを使って、安心で安全なキャンプ体験を楽しみましょう。皆さんのアウトドアライフをより快適にするために、スマペグがあなたの強い味方になりますよ!

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

- Advertisment -
Google search engine

最新の記事