火曜日, 7月 23, 2024
ホームALLブレイブボード(リップステ...

ブレイブボード(リップスティック)おすすめ人気10選!乗り方のコツや違いも解説

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】ブレイブボード(リップスティック)のおすすめ人気アイテム10選を子供〜大人用まで紹介します。

今回は、ファミリーキャンパーAtsuさんが、ブレイブボードの遊び方や自分にあったボードの選び方もまとめてくれました。

ジェイボードやエスボードとの違いも解説しますので迷っている方必見です!

いますぐおすすめの人気ブレイブボードが知りたい人は下のボタンからジャンプしてみてくださいね。

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

リップスティックやブレイブボードと呼ばれているスポーツが気になっています!色んな種類があるみたいですが、おすすめはありますか?

ブレイブボード(リップスティック)は家族で楽しめて、軽量だからキャンプ・アウトドアにもおすすめのスポーツだね!おすすめの人気ボードを紹介するよ!ジェイボードやエスボードとの違いも解説するね♪

子供だけでなく、大人も楽しめるブレイブボード(リップスティック)。我が家でも家族みんなで楽しく遊んでいます。

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

目次リスト

ブレイブボード(リップスティック)とは?

ブレイブボード(リップスティック)とは?
出典:Amazon

ブレイブボードは、リップスティック(Ripstik)とも呼ばれるキャスターボードの一種です。

このボードは身体のバランスを保ちながら横乗りになり、足を前後に動かすとボードがしなって加速する仕組みになっています。

近所の公園やキャンプ場などで子供が乗っている、スケートボードのようでなんだか違う乗り物……。

まっすぐスピーディーに進むのではなく、身体をバランスよくくねらせて乗りこなしている子供たちを見かけませんか?

それがブレイブボード(リップスティック)です。

ブレイブボード(リップスティック)とは?

一見、スケートボードの様に見えるものですが、スケートボードはタイヤが4個ついてます。

一方ブレイブボード(リップスティック)はタイヤが2個。

1枚の板にタイヤがそれぞれ1個ずつついていて、真ん中がパイプで繋がっている形状になっています。

この特殊な構造が、地面をキックして進むスケートボードとは異なり、横向きの姿勢で乗り重心を前後にかけることで進む仕組みになっています。

サーフィンやスノーボードと似た身体の動きをするので、子どものバランス感覚を養うにはうってつけの新感覚な乗り物です。

ジェイボード(Jボード)やエスボードとは何が違うの?

ジェイボード(Jボード)やエスボードとは何が違うの?
出典:左Amazon /右Amazon

ブレイブボード(リップスティック)をインターネットで調べると、ジェイボードやエスボードなどの同じようなもので異なる名前のものがでてきますが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか。

まずはじめに、連携した二枚の板にそれぞれ車輪が1個ずつ備えているスケートボードの一種の乗り物を「キャスターボード」といいます。

ブレイブボード(リップスティック)やジェイボード(Jボード)・エスボードは全てキャスターボードです。

そしてブレイブボードとリップスティックは、同じものだということを認識しましょう。

ブレイブボードは日本の呼び名で、リップスティックはアメリカの呼び名です。

■ジェイボードとは

ジェイボードは、前後の板を繋ぐパイプの部分が少し異なった形状をしていますが、基本の動きなどはブレイブボード(リップスティック)と同じ。

ジェイボードはリップスティックを販売しているJ.D. Corporation社が販売しているキャスターボードで、ブレイブボード(リップスティック)よりリーズナブルな価格で販売されています。

ブレイブボード(リップスティック)を初めて購入する人は、まずはお手頃な値段のジェイボードからはじめてみるのもいいかもしれません。

■エスボードとは

エスボードは、韓国で考案されたキャスターボードで、実はブレイブボードよりも先に発売されていてキャスターボードの第一号になります。

韓国のエスボードを改良し、アメリカでリップステックとして発売され、それが大流行してキャスターボードが注目されたのがはじまりです。

ブレイブボード(リップスティック)はアウトドアにもおすすめ!

ブレイブボード(リップスティック)はアウトドアにもおすすめ!

ブレイブボード(リップスティック)は、キャンプとも相性抜群。

車の隙間に忍ばせておけば荷物にもならず、到着したらキャンプ場では練習できる場所がたくさんあります。

設営の合間や、子供と遊ぶ時に最適。

我が家の長男は、小さい時からブレイブボードを乗りこなしています。

例えばキャンプ中にちょっと管理棟に用事ができたら長男に頼みます。歩いていくよりも早くブレイブボード(リップスティック)で用事を済ませてくれます。

遊ぶだけでなく、移動にも役に立つブレイブボードは、我が家ではキャンプの必需品になっています。

ブレイブボード(リップスティック)の遊び方

ブレイブボード(リップスティック)の遊び方

ブレイブボード(リップスティック)は、乗れるようになれば楽しくスイスイ進めますが、そこまでになるには練習が必要です。

最終的には、身体の体重移動で思い通りの方向に進めるようになることが目標となります。

ここからは乗り方と練習方法を説明します。

乗り方と降り方

乗り方と降り方

乗りこなせるようになるまでに、少し練習が必要ですがコツを掴めばすぐに乗れるようになりますよ!

まずは何かに掴まりながらチャレンジしてみてください。

■乗り方

  1. ブレイブボードの側面に立ち、足を肩幅に開く。
  2. 前足をブレイブボードの前方に乗せ、ボードを起こす。(難しい場合は手で支えてもらう)
  3. 後ろ足で進行方向に蹴り出し、後ろ足をブレイブボードの後方に置く。
  4. 前足に体重を乗せ、バランスを取る。

最初は鉄棒などにつかまるか、誰かに手を支えてもらいましょう。

■降り方

  1. 後ろ足を地面に着け、前足を地面に置く。
  2. ブレイブボードから降りる。

降り方のコツとして、つま先の方にボードをパタンと倒してから降ります。

参考になる動画やサイトもありますので、初めての方は参考にしてみてください

ボードの上でバランスを取るコツ

手で支えてもらいながらボードの上に立ちます。

そのまま軽く引っ張ってもらって前に進みます。ボードの上では背筋を伸ばし、進む方向をしっかりみるのがポイント。

【前に進むコツ

ボードに対して横向きで乗っているので、進行方向の前足に体重をかけて、後ろ足を前後に動かしてみましょう。

ボードが左右にクネクネと動くように前に漕ぎ進むイメージです。

はじめは支えてもらいながら、慣れてきたらひとりでチャレンジしてみましょう。

かっこいいツイスト乗り

前に進むことができるようになったら、両足に均等に体重をかけ、膝と腰を落として全身を左右にひねって漕ぎ進みます。

ここまでできるようになれば、方向転換も自由自在にかっこよくできるようになっているはずです。

はじめは難しく感じるかもしれませんが、1日でスイスイ乗りこなす子供もよくみかけます。

大人も一緒にツイスト運動でシェイプアップ効果も期待できるブレイブボード(リップスティック)にチャレンジしてみましょう。

安全のために、子どもにはヘルメットとパッドは必ず着用して練習してくださいね。

自分にあったブレイブボード(リップスティック)の選び方

自分にあったブレイブボード(リップスティック)の選び方

次に、自分にあったブレイブボード(リップスティック)の選び方を説明します。

サイズで選ぶ

まずはサイズで選ぶこと。

ブレイブボード(リップスティック)には、大人用と子供用があります。

対象年齢8歳〜と記載のあるものが多いですが、実際のところもう少し小さい子供でも乗りこなしている子はよく見かけます。

ボードによって耐荷重が定められているので、体格にあったものを選びましょう。

レベルで選ぶ

レベルや経験にあわせて選ぶことも大切です。

子供や初心者の場合は、足を乗せるボード部分が広いタイプが乗りやすくておすすめです。

また重いものだと体重移動が難しく、乗り方を習得するのに時間がかかってしまいます。

子供だと持ち運びにも苦労するので、初心者はなるべく3キロ弱の軽い物を選びましょう。

価格で選ぶ

価格で選ぶことも重要なポイント。

安価なものであれば5000円以下で購入できるものもあります。

子供へのプレゼントには、手頃な値段で購入できるエスボードやジェイボードがおすすめ。

しかし安価なものは類似品なども多いので、口コミなどをよく確認してから購入するようにしましょう。

サーファーやスノーボーダー向けで、腰のツイスト運動でスピードや方向を操ることのできるようなモデルになれば20,000円前後で購入することができます。

【子供・大人用】人気ブレイブボード(リップスティック)10選

ここからは、大人用と子供用に分けておすすめのブレイブボードを紹介していきます。

大人用といっても子供でも使えるものが多いので、クチコミなども参考にしながら自分に合ったブレイブボードを選びましょう。

【大人も使える】ラングスジャパン(RANGS) リップスティックライトショー

ブレイブボード
出典:Amazon

コンパクトで小回りが効き、少ない力でも進みやすくなっています。

小さく軽いので持ち運びも簡単。

さまざまなトリックにチャレンジすることもできるので上級者の方も楽しめます。

【詳細】

・本体サイズ:幅640×奥1750×高さ110㎜

・重量:約1.5㎏

・耐荷重:80㎏

【大人も使える】ラングスジャパン(RANGS) リップスティックデラックスミニ ブラック

ブレイブボード
出典:Amazon

カラフルなカラー展開が豊富で、男の子でも女の子でもお気に入りのひとつが見つかります。

初心者から上級者まで楽しめる本格的なブレイブボード(リップスティック)です。

【詳細】

・本体サイズ:幅680×奥行220×高さ120㎜

・重量:約2㎏

・耐荷重:79㎏

【大人も使える】ラングスジャパン(RANGS) リップスティックデラックス ブラック

ブレイブボード
出典:Amazon

大人も楽しめるUSAレーザー社の最上級モデル「リップスティックデラックス」

オフシーズンのサーフィンやスノーボードを地面で楽しめる感覚で乗りこなすことができます。

【詳細】

・本体サイズ:幅863×奥行229×高さ127㎜

・重量:約3.1㎏

・耐荷重:100㎏

【大人も使える】Razor ブレイブボード G ブラック

ブレイブボード
出典:Amazon

ハードなアクションに耐える上級者向けハイグレードモデルのブレイブボードです。

バネの剛性の違いからくるスピード感、限界域での粘りは最高ですが、もちろん初心者の人でも乗りやすい上質な滑りが実現されています。

【詳細】

・本体サイズ:幅860×奥行225×高さ123㎜

・重量:約3.1㎏

・耐荷重:約100㎏

大人も使える】UP STORE エスボード 迷彩柄

ブレイブボード
出典:Amazon

コストパフォーマンスにすぐれたエスボードですが、サイズは大きめで大人でも十分楽しめます。

回ると光るタイヤと迷彩柄のカッコイイデザインで、重量は1.7㎏と軽量。どこにでも持って行って楽しむことができる商品です。

【詳細】

・本体サイズ:幅870×奥行225×高さ135㎜

・重量:約1.7㎏

・耐荷重:60㎏

【大人も使える】Hac(ハック)ブレイブボード スライダーボードネオ

ブレイブボード
出典:Amazon

こちらもコストパフォーマンスに優れた商品で、デザインもシンプル。

子供がすぐに飽きてしまうかもという心配のある場合でも手に取りやすい価格が嬉しいです。

【詳細】

・本体サイズ:幅770×奥行200×高さ150㎜

・重量:約2㎏

・耐荷重:不明

大人も使える】ジェイディレーザー(JD Razor) Piaoo EX mini

ブレイブボード
出典:Amazon

非常にコンパクトで軽量。少ない力でも進みやすくなっています。

子供でも持ち運びしやすい商品で、いつでも公園に持って行って遊ぶことができますね。

【詳細】

・本体サイズ:幅640×奥行175×高さ110㎜

・重量:約1.5㎏

・耐荷重:80㎏

【子供用】AISFA ブレイブボード

ブレイブボード
出典:Amazon

コストパフォーマンスに優れていて、サイズは大きめ。大人でも十分に楽しめるサイズになっています。

光るタイヤは子供に大人気です。

【詳細】

・本体サイズ:幅860×奥行220×高さ100㎜

・重量:約3㎏

・耐荷重:60㎏

【子供用】フジコーポレーション エスボード 子供用

ブレイブボード
出典:Amazon

幅700㎜と程よいサイズでコスパもよし。

豊富なカラー展開と光るタイヤは、子供が喜ぶこと間違いなしです。

収納袋も付いているので、肩から斜め掛けにして持ち運ぶこともできます。

【詳細】

・本体サイズ:幅700×奥行200×高さ130㎜

・重量:約2.7㎏

・耐荷重:75㎏

【子供用】Razor ブレイブボード リップスター 超軽量キッズモデル

ブレイブボード
出典:Amazon

本格的なブレイブボード(リップスティック)で、乗り味がクネクネとするため、サーフテイストが好みの人や体幹を鍛えたい人に向いています。

【詳細】

・本体サイズ:幅680×奥行2300×高さ120㎜

・重量:約2.4㎏

・耐荷重:79㎏

まとめ:ブレイブボード(リップスティック)は子供から大人まで遊べる新感覚スポーツ

まとめ:ブレイブボード(リップスティック)は子供から大人まで遊べる新感覚スポーツ

大人も子供も楽しめるブレイブボード(リップスティック)。

体幹を鍛え、シェイプアップ効果も期待できるブレイブボード(リップスティック)は、もはや子供のおもちゃではありません。

お気に入りのブレイブボード(リップスティック)を見つけて、童心に帰り、子供と一緒に楽しんでみませんか?

いつしか大人の方がはまってしまい、コソ練して子供に技を見せつけているかもしれませんよ。我が家の夫のように。

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

- Advertisment -
Google search engine

最新の記事