金曜日, 8月 12, 2022
ホームALL巻き結び(クローブヒッチ)...

巻き結び(クローブヒッチ)の結び方と用途を紹介!キャンプで重宝するロープワークをこの機会に覚えよう

【キャンプ場スタッフ監修】数あるロープワークの中でも薪を束ねて運んだり、木などにくくりつけるのに適した巻き結びは、キャンプのみならず普段の生活でも使える使い勝手のいい結び方です。

今回は、キャンプ歴10年以上のベテランキャンパーケイスケさんに巻き結びの結び方の手順やコツについて紹介します。

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

巻き結びの結び方が知りたいです!結び方の手順やコツを教えてください

まかせて!巻き結びはキャンプのさまざまなシーンで使えるから、結び方・ほどき方を知っていると役に立つよ♪今回はベテランキャンパーケイスケさんに、実際に結びながら取った写真を使って手順をわかりやすく解説してもらうね!

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

巻き結び(クローブヒッチ)はどんな結び方?

巻き結びは、徳利結び、舟子(かこ)結びとも言われ、簡単に円形のものに結ぶことができる実用的な結び方です。英語ではクローブ・ヒッチ(Clove hitch)といいます。

ロープの一方の端のみに荷重がかかると解けやすくなる欠点もありますが、確実に結べば強度も強く、解くのも容易なのでキャンプでも広く使われる結び方ですよ。

巻き結びはこんなシチュエーションで使える!

巻き結びの用途はたいへん幅広いです。
ボートを一時的に係留したり、新聞紙をまとめたり、キャンプでは木に結んで物干しロープを張ったり、薪をまとめたり、リング状のものを吊るすなど普段使いからアウトドアまで幅広く利用することができます。

巻き結びの結び方

それではまず基本の巻き方からいきましょう!

①結ぶ対象となるものにロープを巻いてクロスさせるよ。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

必ず先端のロープが上になるようにしよう。

②先端のロープをもう一回巻くよ。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

③巻いたロープを最初にクロスした下に通すよ!

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

④両側のロープを引っ張って締めたら完成!

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

物に巻き付けて直接むすぶ結び方

ポールなどあまり太くないものでしたら指を使って簡単に結ぶことができますよ。慣れてしまえば5秒ほどで結べてしまうので一緒に覚えてしまいましょうね。

①ロープを結びたい物に巻くよ。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

②人差し指を軸にしてもう一回ロープを巻くよ。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

③先端ロープを巻いた2本のロープの間に通すよ!

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

④両側を引っ張ったら完成だよ!やってみると簡単でびっくりでしょう?

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

⑤強度を増したい場合は、ひと結びを作ろう。緩みにくくなりますよ!

Photo by KEISUKE(Arizineライター)
Photo by KEISUKE(Arizineライター)

結び目をつくってから物に通してむすぶ結び方

打ち込んである杭などに結ぶ場合は、最初に結び目を作ってから結んだ方が早くて簡単ですよ。

ロープの上下に注意して練習してみてくださいね。

①まず輪っかを一つ作ります。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

②もう一つ輪っかを作りましょう。
最初に作った輪っか①の上に輪っか②を重ねましょう。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

③重ねてできた赤い印の真ん中の輪に結びたい物を通しますよ。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

※こんな感じになります。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

④締め込んだら完成!

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

二重巻き結び(ダブルクローブヒッチ)

キャンプではあまり出番が少ないかもしれませんが、巻き結びを二重にして強化させた結びです。
ロープに強い力がかかるような場合は二重巻き結びの方がいいですね。

あわせて覚えちゃいましょう!

①ここまでは巻き結びと同じです。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

②二重巻き結びはここでさらにもう一回巻くので2重になります。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

③赤の①と②の間に先端ロープを通しましょう。

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

④両側を引っ張れば完成!

Photo by KEISUKE(Arizineライター)

まとめ:物をまとめたり吊るすのに役立つ巻き結びで快適なキャンプの時間を!

巻き結びをマスターすれば、散らかしがちなサイトもスッキリ快適にまとめることができますよ。

例えば、LEDランタンを吊るすのに今まではランタンポールやランタンハンガーを使っていたけど、巻き結びを使えばロープさえあれば好きなところに吊るすことができちゃいます。しかも荷物も減らせてしまう!

新しく覚えたロープワークを、自分でどこにどうやって使おうか考えてワクワクするなんて、すごくアウトドアしてて楽しいですよね。

皆さんの考えた楽しい利用方法、次回のキャンプでぜひ、実践してみてくださいね!

※今回使用したガイロープはスノーピークのロープPro. 4mmのホワイト&グレーです。

出典:Amazon
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥1,100 (2022/08/11 13:06:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥880 (2022/08/11 15:17:52時点 Amazon調べ-詳細)

Arizine編集部
Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事
- Advertisment -
Google search engine

最新の記事