日曜日, 1月 23, 2022
ホームALLキャンプ用おすすめエプロン...

目次

キャンプ用おすすめエプロン10選!アウトドア作業時の汚れや火の粉から服を守ろう

【キャンプ場スタッフ監修】みなさんはキャンプするときにエプロンをしていますか?

ギア設営時に泥がついて汚れたり、BBQや焚き火の火の粉が飛んできたり、火の粉からも服を守ってくれる大事な役割のあるキャンプ用エプロン。

今回はそんなアウトドアで活躍するおすすめエプロンをご紹介!
ぜひ自分に合ったものを見つけてみてくださいね!

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

最近キャンプ場でエプロンしている人をよく見かけるんですが、メリットはなんですか?好きなキャンプブランドのロゴが入っていたりおしゃれなものもあったりで、自分もエプロンつけたくなります!おすすめもありますか?

まかせて!キャンプ用のエプロンについてだね。有野実苑でもおしゃれなエプロンをつけてキャンプを楽しむキャンパーをよく見かけるよ。エプロンの大事な役割やおしゃれなエプロンを紹介するね♪

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

キャンプ用エプロンは必要?メリットは大きく3つ!

出典:NANGA

身につけるだけで気分が上がるキャンプ用のエプロンは、おしゃれなだけでなく、機能面でもメリットがたくさん!

そんなキャンプ用エプロンがアウトドアで活躍してくれるシーンは、大きく分けて3つあります。

  • 焚き火やBBQ中……火の粉から服を守る
  • 料理中……油はねや作業中のちょっとした汚れから服を守る
  • テントなどの設営中……細かいギアをポケットに収納できて便利

【焚き火やBBQの火の粉から服を守る】

有野実苑キャンパー @dumeng74さんの素敵な投稿より

ナイロンやポリエステル100%などの化学繊維の服を着ていると焚き火やBBQ中は、火の粉が飛んでうっかり服に穴を開けてしまったり、灰やが付いて服が汚れてしまうこともしばしば。
そんな時にキャンプ用エプロンをつけていれば、火の粉を気にせずに焚き火やBBQが楽しめます。

アウトドア用のエプロンは難燃性・耐熱性が高く、火の粉で穴が空きにくい素材のものも多いです。焚き火やBBQのシーンでも安心して使えるエプロンをお探しの場合は、素材に注目して選ぶのがおすすめです。

【油はねや作業中の汚れから服を守る】

有野実苑キャンパー@yutoricampclubさんの素敵な投稿より

アウトドアでの料理でも、エプロンは必須アイテム。油はねやソースなどの汚れから服を守ってくれます。
また、テントを設営したり薪を集める時など、泥や土で服が汚れやすい場面でもエプロンがあると安心です。

膝下くらいまで丈の長いエプロンを選ぶと、膝をついた作業でもしっかり服をガードしてくれます。撥水加工が施されていたり、デニムや帆布など、丈夫な素材のエプロンを選ぶのがおすすめです。

【細かいギアをポケットに収納でき機能的で便利】

有野実苑キャンパー @shotachan.camp さんの素敵な投稿より

キャンプ用エプロンはループやポケットがたくさんついたデザインのものが多く、ペグやハンマー、ナイフ、スマホなど、すぐに取り出したいアイテムを入れて持ち運ぶのにも便利です。

購入される際は、できれば試着するのがおすすめ。
ポケットの数や大きさはもちろん、ポケットの位置はご自身の手に届きやすい場所にあるか、しゃがんだ時にポケットに入れたものが体に当たらないかなども、あわせてチェックしてみましょう。

しゃがんだときにギアが刺さって怪我したら大変だもんね!

有野実苑スタッフ厳選!おすすめのエプロン10選

出典:WORKMAN

キャンパーさんに人気の高い、アウトドア用エプロンを10アイテムご紹介します。
エプロンを選ぶ際は、ご自身の使用目的に合わせて素材やデザイン、形状に注目してしてみましょう。

【テンマクデザイン アウトドアクッキングエプロン】

出典:Amazon

たけだバーベキュー監修のサイズや形状の異なるポケットや、タオルやギアを引っ掛けられるループ・リングがたくさんついた多機能なエプロン。
ボトムが二股に別れたデザインなので、ポケットに手を入れてミトン代わりにも使えます。
生地が分厚いので真夏は暑く感じるかもしれませんが、その分アウトドアでの耐久性は抜群です。

出典:Amazon

バーベキュー時の「自分のビールかわからなくなる問題」を解決してくれるドリンクホルダーがついてて面白い!機能的で心惹かれる一枚!

【詳細】

素材:ポリエステル60%、綿30%、レーヨン10%/中綿:ポリエステル

サイズ:縦80×60cm

重量:950g

created by Rinker
tent-Mark DESIGNS
¥6,578 (2022/01/23 03:07:47時点 Amazon調べ-詳細)

テンマクデザインアウトドアクッキングエプロン Ⅱもおすすめ!

【テンマクデザイン アウトドア前掛けエプロン】

出典:Amazon

「アウトドア用のエプロンは重量感があるから、肩が凝らないか心配」という方におすすめなのが、前掛けタイプのエプロンです。
テンマクデザインの前掛けエプロンは、バイカラーのデザインがお洒落な人気アイテム。
掛けエプロンは上半身への負担が少なく、着脱も簡単。
服装の一部として着用できるファッション性の高さが特徴です。

難燃加工はされていないので、焚き火には強くないよ。汚れ防止や、膝掛けとしての使用がベスト!

【詳細】

素材:本体/コットン100% 、ベルト部分/床革

サイズ:(約):70(フリンジ含む)×46㎝、紐の長さ(全長):320㎝

重量:270g

created by Rinker
tent-Mark DESIGNS
¥4,378 (2022/01/23 03:07:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
tent-Mark DESIGNS
¥4,378 (2022/01/23 03:07:49時点 Amazon調べ-詳細)

【ナンガ (NANGA) TAKIBI FIELD APRONワークエプロン N1TA】

出典:Amazon

ナンガ独自の素材「TAKIBI」をメイン生地として使用した、難燃性と耐水性を兼ね備えたMADE IN JAPANのエプロン。
無骨なデザインはカッコよくブッシュクラフトにもおすすめです。
前面のスリットはファスナーで開閉も可能。体への負担を減らすようデザインされているので、キャンプギアをポケットに入れて長時間着用しても疲れにくいのが特徴です。

お値段はしますが、ナンガ独自の素材で焚き火にも汚れにも強い機能的な魅力的なエプロン!カラーバリエーションもおしゃれで良い♪

【詳細】

素材:難燃素材(ポリエステル アラミド繊維混合)

サイズ:着丈:102cm×身幅:92cm×裾幅:84.5cm

重量:約377

【ザノースフェイス(THE NORTH FACEファイヤーフライエプロン 】

出典:Amazon

火のそばでも安心して作業できるように、難燃性の高い特殊素材を使用したエプロン。
万が一エプロンに着火しても自然消化する仕組みになっているので、溶けた素材で火傷をするリスクも低減されます。
ファスナーやボタン付きのポケットが付いているので、アウトドアでも貴重品を安全に保管可能です。

さすがアウトドアブランドのノースフェイス、こだわりの素材なんだね!

【詳細】

素材:Fire Resistant Nylon Cloth(アクリル系75%、ナイロン25%)

サイズ:胸幅27cm、ウエスト79cm、裾囲79cm、前丈89cm、脇丈61cm

重量:約400g

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥12,320 (2022/01/23 03:07:51時点 Amazon調べ-詳細)

【キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) フィールド エプロン】

出典:Amazon

BBQやテント設営などキャンプ地での着用はもちろん、お家でDIYするときにもカジュアルに使えるキャプテンスタッグのロングエプロン。
コットン100%でしっかりとした素材です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) フィールド エプロン
出典:Amazon


エプロンをテーブルの脚に結びつけることによって、ツール入れのように使用することもできます。

結構しっかりした生地で少しくらいの火の粉も気にならなかったくらい安心できたよ!お値段も手を出しやすい!ロングとショートの2種類あって、ブラウンもいいけどデニムも可愛いなぁ……。

【詳細】

素材:綿100%

サイズ:幅530×長さ730mm(フリーサイズ)

重量:約400g

【チャムス(CHUMS)フレイム リターンダント エプロン】

出典:Amazon

難燃加工を施した天然コットンを使用したエプロン。
大小様々なサイズのポケットやループが付いて、機能性も抜群です。裾をめくってサイドのボタンで止めることにより、動きやすさを向上したり、中に薪を入れることもできます。
ユニセックスなデザインなので、夫婦やカップルでお揃いにするのもおすすめ。

フロントの3連ポケットには350mlの缶が入るよ!バーベキューに大活躍しそう〜♪

【詳細】

素材:綿100%

サイズ:長さ82cm、幅71cm(フリーサイズ)

チャムス(CHUMS)キッズブービーエプロン 】

出典:Amazon

チャムスのマスコット、ブービーバードをモチーフにした遊び心いっぱいのエプロン。
丈夫なコットン素材を使用しています。着丈は54cmのフリーサイズなので、小学生くらいのお子さんにおすすめです。
大人用のサイズ展開(着丈86cm)もあるので、家族みんなでお揃いにしても!

チャムスのキッズ用エプロン!ブービーバードのエプロンつけてキャンプのお手伝いしてるお子さん想像しただけで可愛い〜!!

【詳細】

素材:綿100%

サイズ:着丈54cm、裾幅45cm、胸幅15cm

created by Rinker
CHUMS(チャムス)
¥4,872 (2022/01/23 03:07:54時点 Amazon調べ-詳細)

【ファイヤーサイド エプロン キンクラ前掛け 88200】

出典:Amazon

焚き付け薪を作るツール「キンクラ」のロゴが目を引く、インパクト大の前掛けエプロン。
キャンプやブッシュクラフト好きな男性のプレゼントにおすすめです。

出典:Amazon

エプロン裏には取っ手が付き、薪をたくさん運ぶ時に便利。薪割り・薪運びをより快適にするための工夫が凝らされています。

【詳細】

素材:本体/綿100%、 腰紐/ポリエステル、アクリル、レーヨン混合、つかみ手/ポリエチレン、綿100%

サイズ:W470×H650mm

耐荷重:3.0kg

created by Rinker
ファイヤーサイド
¥4,500 (2022/01/23 03:07:54時点 Amazon調べ-詳細)

【ワークマン 耐久撥水リップストップエプロン】

出典:WORKMAN

抜群のコスパが魅力的なワークマンのエプロンは、初めてキャンプ用エプロンを購入してみたい方にもおすすめ。
撥水加工がされているので、水やソースなどの汚れに強い素材です。足元についたマジックテープを足に巻きけることにより、可動性が大幅にアップ。
ズボンのように着用できるので、風の強い日でも安心です。

火に強いわけではないので注意が必要!でも水や汚れに強いし、とても嬉しいお値段なのでファーストエプロンにいかがでしょうか?

【詳細】

素材:ポリエステル65%・綿35%

サイズ:丈100cm、幅78cm

WORKMANオンラインSHOPはこちら

【グリップスワニー(GRIP SWANY)ファイヤープルーフ ベストエプロン】

出典:Amazon

燃えにくく、着火しても火が消えやすい「BRAZE SHLELD」というミリタリーファブリックを使用したエプロン。無骨なデザインなので、男女問わずおしゃれに着こなせます。
布を引き出すことにより胸当てエプロン・ベストの2wayで着用できるデザイン。
身幅も調整できるので、季節を問わず心地よく着用できます。

[GSV-04] FIREPROOF APRON VEST
出典:GRIP SWANY

グリップスワニーの2WAYのベストエプロンおしゃれすぎません?焚き火でもBBQでも大活躍!

【詳細】

素材:綿100%

サイズ:前丈52cm後丈58cm身幅58/63cm

created by Rinker
Grip Swany(グリップスワニー)
¥15,180 (2022/01/23 03:07:55時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:おしゃれなエプロンでキャンプ時の汚れから服を守ろう!

出典:tent-Mark DESIGNS

アウトドアをもっと機能的に楽しめて、気分も上がる!キャンプ用エプロンを使用するメリットや、キャンパーさんに人気のおすすめエプロンをご紹介しました。

デザインに凝ったアイテムも多いので、カップルやご家族でお揃いにしたり、キャンプ好きな方へのプレゼントににしても喜ばれること間違いなし!

キャンプ用エプロンをファッションに取り入れて、より安全で快適なアウトドア時間を楽しんじゃいましょう。

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
RELATED ARTICLES
- Advertisment -
Google search engine

最新の記事