土曜日, 6月 15, 2024
ホームAD【徹底レビュー】車載冷蔵庫...

【徹底レビュー】車載冷蔵庫ならEENOUR(イーノウ)のD35が超おすすめ!【AD】

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】ポータブル電源市場で名をあげてきたEENOUR(イーノウ)が車載冷蔵庫D35を発売!

今回は、冷却機能に優れるコンプレッサーを採用したコードレスなポータブル冷蔵庫「EENOUR車載冷蔵庫D35」をキャンプ場スタッフが実際に使用してみました。

MAXモードの消費電力が約38Wなのに、庫内温度がマイナス20℃になるまでの時間は約60分と、通常冷凍と比べて5倍のスピードで急速冷凍ができるという優れものです。

取っ手が持ちやすく、持ち運びもしやすかったのでキャンプや車中泊に最適!
35Lと容量も十分で、災害時にも活躍しそうです。

早速キャンパーの皆さんにおすすめしたいと思います。

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

よく冷えるパワフルなポータブル冷蔵庫を探しているのですが、何かおすすめありませんか?

まかせて!車中泊やキャンプにはEENOUR(イーノウ)の「EENOUR車載冷蔵庫D35」がおすすめ!有野実苑オートキャンプ場スタッフが実際に使ってみた使用感を紹介するね!

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

EENOUR(イーノウ)ってどんなブランド?

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI

EENOUR(イーノウ)は、日本のポータブル電源市場に5年以上の深い知識と経験を培ってきたメンバーが集結し、2020に新しく創立したブランドです。

オフグリッド環境での充電やキャンプを快適にする製品を提供することをミッションとし、ユーザーのニーズに応えるよう取り組んでいるとのこと。

携帯性の高いポータブル電源や発電機、冷温庫、ポータブル冷蔵庫、高圧洗浄機、ゴルフ用レーザー距離計をはじめとした、革新的なアウトドアギア電源を作り続けています。

EENOURは、キャンパーたちの「あったらいいな」の声を大切にしているそうです。

ポータブル電源、ソーラーパネルのみでなく「アウトドア+」を構築する便利グッズやアクセサリー、ツールも提供してくれます!

EENOUR車載冷蔵庫D35のスペック

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI
EENOUR車載冷蔵庫D35詳細
販売価格57,600円 税込
容量約35L
定格電圧 AC 100-240V / DC 12V/24V
消費電力38W
冷却方式コンプレッサー式
冷媒R134a(23g)
温度設定-20℃~10℃(±5℃)
騒音値約43dB
断熱材高密度発泡ウレタン
寸法約625x395x440mm
重量約14.5KG

EENOUR車載冷蔵庫D35の魅力はここ!メリット

EENOUR車載冷蔵庫D35の1番の魅力は、サイトに馴染むおしゃれなデザインと急速冷凍!

暑い夏でもアイスが食べれちゃう!夏キャンパーに必須のポータブル冷蔵庫です。

魅力を詳しく見ていこう!

【省エネで急速冷凍が可能!】

出典:EENOUR

MAXモードの消費電力が約38Wなのに、庫内温度がマイナス20℃になるまでの時間は約60分と、通常冷凍と比べて5倍のスピードで急速冷凍ができるという優れものです。

【35Lと大容量で食材や飲みものをたくさん持ち運べる】

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI

EENOUR車載冷蔵庫D35は35Lの容量スペースがあります。

冷凍食品や大人数のBBQやキャンプの食材もたっぷり収納できるので、連泊にも対応可能で役立ちますよ!

350ml缶約48本
500mlペットボトル約31本
1L牛乳パック約20本
2Lペットボトル約8本

BBQするならビールやジュースもたくさん冷やして持っていきたいよね〜!

【バッテリー付きを選べばコードレスで使用可能】

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI

家庭用のコンセントはもちろん、自動車のシガーソケットや太陽光ソーラーパネルからも電源利用できます。

出典:EENOUR

EENOUR車載冷蔵庫Dシリーズ専用バッテリーDB01(別売り)を2個取り付けると、電源のない場所でも10時間以上連続駆動可能になります。

車内で使用するときには、停車時には自動的にバッテリー駆動に切り替わる機能もあり!常に冷やせるのは嬉しいポイント。

【別売りのバッテリーはモバイルバッテリーとしても使用が可能】

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI

別売りのバッテリーは、なんとモバイルバッテリーとしての利用も可能です。

これはスタッフ一同、「おおー!便利だね」となったよ!

EENOUR車載冷蔵庫バッテリー(Dシリーズ適用)詳細
販売価格17,980円 税込
容量15600mAh/170.82Wh
稼働時間 6h~15h使用可能
充電時間(目安)・USB Type-Cでの充電 約4時間
・車載冷凍庫での充電 約6~8時間
・100W~120Wソーラーパネルでの充電 約5~6時間
サイズ145 × 91 × 75mm
重量1.05kg

【カップホルダー付きでテーブルやチェアとしての利用も!】

出典:EENOUR

カップホルダーが2つ付いているので、ちょっと飲み物をおきたいときにも便利!

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI

ミニテーブルとしての使用が可能になるので使い勝手が良いですよ。

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI

公式にはありませんが、耐久性があるのでチェアとしての使用もできました!

安定感もあり、大人1人座ったくらいじゃ問題ありません。

「ちょっと一息休憩!よっこらしょ」が可能になります。

【掃除がしやすい】

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI
Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI

庫内の下に水抜きがあり、手軽に排水ができるのもポイント。

肉や魚の汁などの汚れを掃除しやすいですし、布でふきやすい素材になっています。

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI

向きが変えられる蓋として取り外しができるようになっている蓋。

これによって掃除のしやすさがグンと上がります。

蓋の隙間に肉や魚の汁が入ったり、汚れたりすることよくあるよね!

 

EENOUR車載冷蔵庫D35のここが残念!

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI

EENOUR車載冷蔵庫D35を使用してみて感じたデメリットは、「重たいこと」です。

持ち手がしっかりしているので、持ち運びはしやすいものの、17キロはあるので一人で持って歩くのは少し力が必要でした。

タイヤがついていると重さがカバーできて最高!今後の新商品に期待大♪

とはいえ、車中泊やオートキャンプ場での利用がメインになるので、持ち運びは少ないといえます。

機能性は抜群なので重量さえ問題ない人にはかなりおすすめのポータブル冷蔵庫です!

EENOUR車載冷蔵庫D35を使ってみて良かった点

Photo by 有野実苑スタッフKATSUKI
  • 夜まで冷え冷えのビールや飲み物が飲める&お刺身やなまものも安心
  • 2Lのペットボトルの縦入れ6本は余裕
  • ミニテーブルとして使える
  • 静音設計で使用中の音が静か
  • 消費電力が少なくエコ
  • 釣りにも使える

当たり前ですが、冷蔵庫なので夜までずっと冷えています。
保冷剤や氷の心配の必要がないので、暑い夏キャンプでもすぐに冷たいものが摂取できるのはめちゃくちゃ嬉しいポイント。

2Lのペットボトルが縦に入れられるのも取り出しやすく良いなと思いました。

持ち手が掴みやすく運びやすいのはもちろん、TOPはフラットになっていてドリンクホルダー付きなのでミニテーブルとしても活用できるメリットがあります。

静音設計と謳っているだけあり、使用中は野外で使用する分にはファンの音は気になりませんでした。

早く冷やしたかったのでMAXモード(38W)に設定。27度からマイナス1度になるまで、45分ほどで冷えました。

キャンプ同様、釣りが好きなので氷がたくさん必要な釣りにも使いたいと思いました!

まとめ:EENOUR車載冷蔵庫D35で暑い夏キャンプもひんやり過ごそう!

出典:EENOUR

今回は、EENOURのポータブル冷蔵庫をレビューしました。

急速冷凍できるポータブル電源はEENOUR(イーノウ)の車載冷蔵庫で決まり!

EENOUR(イーノウ)の車載冷蔵庫の容量は35Lの他に、10L、45Lのサイズがあるよ!用途に合わせて選べるのもいいね♪

ポータブル冷蔵庫があると、快適な車中泊はもちろん、夜中まで冷えた飲み物を飲んだり、アイスを食べたりキャンプ中にできることが広がりますよ!

実際に有野実苑オートキャンプ場のスタッフが使ってみて良いと感じたおすすめのポータブル冷蔵庫でした。

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

- Advertisment -
Google search engine

最新の記事