日曜日, 4月 14, 2024
ホームALLキャンプで食べるおつまみは...

キャンプで食べるおつまみはこれで決まり!アウトドアで美味しく楽しめる簡単おつまみを紹介

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】キャンプに出かけると、普段と違う環境での食事が楽しみのひとつですよね。キャンプ先でのお酒や焚き火の周りで楽しむおつまみはアウトドアならではの美味しさ。

しかしアウトドアで作るおつまみといえば、意外とマンネリ化してしまうことも。

そこで今回はキャンプで食べる絶品ながら簡単に用意できるおつまみを、定番から変わり種まで紹介します。

さっぱりと手軽に作れるおつまみでも、ちょっとした工夫でより美味しく楽しめること間違いなし!

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

キャンプ先で作れる簡単なおつまみってどんなものがあります?火を使わなくてもできるおつまみやさっぱりしたおつまみがあれば知りたいです!

まかせて!おつまみは工夫次第で美味しいものが作れるよ♪乾物やそのまま食べられるチーズ、生ハムにひと手間をくわえたり、野菜をつかったおつまみなら火を使わずに作れるのでおすすめ!
今回はキャンプで手軽に楽しめるおすすめのおつまみを紹介するね

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

キャンプのお酒とおつまみはセット!相性を考えて用意する楽しみもある

有野実苑キャンパー @nonbiridaisuki0421 さんの素敵な投稿より

キャンプに来て外で飲むお酒は格別ですよね!

そこに、キャンプならではの美味しいおつまみがあるともっと楽しめるのではないでしょうか?

ビールやワイン、好きなお酒と相性の良いおつまみを見つけて次回のキャンプの参考にしてみてください。

キャンプでの簡単おつまみの定番といえばコレ!

ここからは居酒屋でも定番の、どんなお酒にも合うキャンプおつまみをご紹介します。

バリエーション豊かな枝豆のおつまみ

枝豆を網で焼くだけで絶品のおつまみに早変わり!

他にも房から出した枝豆をスライスチーズにのせてチーズがパリパリになるまで焼いた「枝豆チーズパリパリせんべい」はワインにもよく合います。

シンプルに塩ゆでした枝豆も美味しいですが、塩ゆでした枝豆をオリーブオイルでニンニクと鷹の爪で炒めた「枝豆ペペロンチーノ」もお酒によく合います。

枝豆を鷹の爪と一緒にニンニク醤油に漬けた「枝豆のピリ辛醤油漬け」もおすすめです。

素朴な味の枝豆だからこそ、色々なバリエーションが楽しめますね。

焼き鳥

好きなものを串に刺して焼くだけ!

焼き鳥はボリュームがあるのでお腹の満足度も高いおつまみです。

鶏肉だけでなく、ミニトマトやアスパラを豚バラで巻いて焼くのもいいですね。

タレ焼きも最高〜!

だし巻き卵

ホットサンドメーカーやメスティンを使って、巻かない・簡単なだし巻き卵を作ることができます。

いつものレシピで卵を流し入れるだけでフワフワの卵焼きが作れますよ!

厚揚げ・油揚げ焼き

厚揚げ・油揚げは、シンプルに網で焼いて生姜やねぎ、醤油をかければあっという間に日本酒にピッタリのおつまみになります。

中にチーズを入れてホットサンドメーカーで挟んで焼く「厚揚げチーズ」は小さな子どもにも人気で、シンプルな厚揚げステーキに飽きた方はぜひチャレンジしてみてください!

火を使わずにできる絶品おつまみ【前日仕込みあり】

調理する必要があると、何かと持ち物が増えたりして大変だと思う方もいらっしゃるかもしれません。ここからは火を使わずにできる簡単&絶品おつまみを紹介します。

さっぱりピクルス・漬け物

ピクルスは好きな野菜を切って漬けるだけの簡単おつまみの定番です!

マリネ液にはお酢が入っているので、暑い夏でも安心して持ち運べるメニューですね。

透明のジャーに入れればカラフルな野菜が食卓に映えます。

やみつきキャベツ・きゅうり

自宅で塩だれとキャベツやきゅうりをあえて、キャンプ場に着く頃には味が染みて食べ頃になっているというズボラメニュー!

塩昆布と混ぜるものおすすめです。ビールやハイボールによく合います。

醤油漬け

きゅうりやらっきょう、ニンニクの芽といった定番の具材から、いくらやサーモンの刺身・卵黄などのこだわり具材まで、お酒の種類に合わせて幅広いバリエーションで楽しめます。

エゴマにコチュジャンを入れて醤油漬けにすれば韓国風も楽しめますよ。

刺身は夏場は保管に気をつけて!

丼もの

ご飯は炊いておく必要がありますが、缶詰や焼き物をのせるだけで簡単にどんぶりを作ることができます。

余った食材を使った焼き鳥丼や漬け海鮮丼、アボカドなどをプラスしたローストビーフ丼など、アレンジは無限です。夜食が欲しくなった時にぜひ試してみてください。

コンビーフユッケ

コンビーフにごま油・すりおろしニンニク・砂糖・醤油を混ぜ合わせ、卵黄とネギをトッピングするだけのコンビーフユッケ

火を使わずに缶をあけるだけの簡単かつ、ぜひ一度は試してみたいメニューです。

コンビーフにマヨネーズや豆板醤をあえるのもおすすめですよ。

ぼくのイチオシのおつまみだよ!

カナッペ

薄切りのフランスパンやクラッカーに具をのせるだけで完成!

ツナ缶やスモークオイスターの缶詰、チーズやパテなどを使うとワインとの相性が良いでしょう。

見た目も鮮やかでおしゃれな一品です。

スモーク食材のっけるのがおすすめ〜!

調理が必要だけどさっとつくれる簡単おつまみ

ここからはスキレットやダッチオーブンなどを使った、調理が必要だけど簡単に作れるキャンプおつまみをご紹介します!

焦がし醤油もおすすめ!コーンバター

コーン缶とバターですぐに作れるコーンバターはビールにもよく合い、子どもも一緒に食べられるメニューです。

醤油をたらして焦がし醤油にするのもたまりません。

ナッツ類をいろんな味付けで楽しむ

そのまま食べても手軽で美味しいナッツですが、カレー粉をまぶして炒ったり、クリームチーズとハチミツをからめたりしてひと手間加えてみましょう!

さらにキャンプらしい雰囲気のおつまみが出来上がります。

カマンベールチーズフォンデュ

スキレットにカマンベールチーズをそのまま入れ、その周りに好きな具材を入れるだけで完成の簡単チーズフォンデュです。

見た目もおしゃれで女子キャンプやグループ、ファミリーキャンプで盛り上がれる一品です。

見た目もかわいくて、パーティー気分で盛り上がれるね!もちろんソロでも盛り上がって!笑

あさりの酒蒸し

スキレットの中にあさりとお酒を入れて蒸すだけで、言わずと知れた美味しい一品です。

手持ちの日本酒や白ワインはもちろん、ビールでも酒蒸しできるのでぜひ試してみてください!

ホイル焼き

自宅でホイル焼きしたい具材を切って準備しておけば、キャンプ場で焼くだけ!

きのこやシーフードだけでなく、焼きリンゴやサツマイモなど食後のデザートとしてもおすすめです。

カリカリチーズ

スキレットや鉄板の上でカリカリになるまでチーズを焼きます。

スライスチーズやピザ用のチーズでOK!

仕上げにお好きなキャンプスパイスをふりかけると、もう絶品おつまみに早変わり!

アヒージョ

ワインに合うおしゃれおつまみの決定版といえばアヒージョ!

キャンプでは、スキレットにたっぷりのオリーブオイルとニンニク・好きな具材を入れて、いつでもアツアツのアヒージョが味わえます。

ローストビーフ

キャンプ場でローストビーフを作るのはハードルが高いと思いがちですが、実は焼いてアルミホイルで巻いてしばらく置くだけで意外と簡単に作れます。

ソースによって和風にも洋風にもでき、大勢でのキャンプで活躍するメニューです。

ダッチオーブンを使って調理するのもおすすめです。

ちょっと変わり種に挑戦するのも楽しみのひとつ

これまでご紹介したおつまみは一通り経験したなというキャンパーの方向けに、ここからは変わり種のおつまみをご紹介します!

ベーカマ

キャンプ常連さんたちの中で話題の、カマンベールチーズをベーコンで巻いて丸ごと焼く「ベーカマ」をご存知ですか?

カリッと焼けたベーコンの中からチーズがとろーり出てきて絶品です。

ビールが美味しく飲めること間違いなしの一品です。

ちょっとひと手間かけて燻製もの

ナッツ類や厚切りベーコン、ゆで卵、チーズなど燻製すると美味しいものがたくさんあります。スモークチップと食材の相性がある奥が深い調理方法で、手間がかかりますが、その分楽しみも倍になるおつまみです。

難しそうだけど、キャンプに来たら一度は挑戦してみたいね!

クリームチーズ×フルーツ×生ハムのコラボ

桃・梨・柿・メロン・イチジクなど、生ハムとクリームチーズの組み合わせに合うフルーツがたくさんあります。

ワインとの相性が最高です!デザートにもなりうるコンビネーションですね。

作るのもキャンプの醍醐味だけど既製品もアリ!

もちろんもっとお手軽に既製品のおつまみを持参するのもありです。

既製品だと用意も片付けも楽ですよね。

スルメいか、ビーフジャーキー、ほたて貝ひも、チータラ、チーかま、おつまみセット、ドライフルーツなどなど自分のお気に入りおつまみを持って、いつもと違う場所でお酒を飲むのもいいですね。

この鯖ジャーキーすっごく美味しいよ!

グラブアグリ ドライフルーツ 半生 長野県産 5種 食べ比べ みかん レモン はっさく 梅 りんご 半生ドライフルーツ 30g 5袋 5個 セット パック ギフト プレゼント ぎゅっと 半生製法
グラブアグリ

まとめ:キャンプでお酒を楽しむなら手軽につくれて美味しいおつまみが必須!

キャンプでお酒を楽しむためにはおつまみは絶対必要です!

簡単だけど美味しい、いつものおつまみをキャンプ仕様にグレードアップさせれば、より特別な時間を過ごせること間違いなしです。

今回紹介したメニューをぜひ試してみてくださいね。

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

記事に関する体験を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisment -
Google search engine

最新の記事