金曜日, 3月 1, 2024
ホームALL【コールマン新作】エアカウ...

【コールマン新作】エアカウチが最高!究極のくつろぎを手に入れよう!

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】キャンプでも大活躍と話題のコールマンの新作「エアカウチ」。

カウチやソファの心地よさは残したまま、空気を出し入れすればどこにでも持ち運べる便利なアイテムです。

空気を入れるだけと使い方も簡単なので、優雅にくつろぎたいキャンパーにおすすめです。

今回は、生粋のソロキャンパー佐々木さんにエアカウチの魅力や使用感などのレビューをまとめて紹介していただきます!

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

コールマンのエアカウチって実際どうなんですか?アウトドアでの使用感など知りたいです

まかせて!今まで主流だったベンチ型チェアとは打って変わって、エアカウチはキャンプでも家にいるかのようにくつろげるのが魅力的なアイテム♪
今回は生粋のソロキャンパー佐々木さんにコールマンのエアカウチについて紹介してもらうよ

2023年コールマンの新作エアカウチは、まったりキャンプにぴったりのギアです!

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

コールマンの2023年新作「エアカウチ」が熱い!

出典:Coleman

2023年のコールマン新作アイテムの中でも、ひと際目を引くスーパールーキーは「エアカウチ」ではないでしょうか?

ひと目見ただけで忘れられなくなる外見は、まさにキャンプ場の玉座。

アウトドア用のチェアといえば折りたたみ式や組み立て式が主流ですが、エアカウチは空気を入れるだけで使えるというイノベーションを巻き起こしました。

空気の力で座り心地が抜群なだけでなく、空気を抜くことでコンパクトなるので収納や持ち運びも楽なのもポイント!

インパクトのある外見と最高の座り心地でキャンプでも一目置かれる存在になれること間違いなしのアイテムです。

エアカウチ

出典:Coleman
使用時サイズ約104×90×88(h)㎝
収納時サイズ約50×15×41(h)㎝
座面幅約56㎝
座面高約41㎝
重量約5.8kg
材質ポリ塩化ビニール、ポリエステル、ABS樹脂
耐荷重約100kg
付属品収納ケース
定価(税込)18,480円

こちらは1人用のエアカウチになります。

耐荷重は約100kgなので、ほとんどの方が安心して使えますね♪

本体カバーにはグレージュ色の難燃素材が使われ、火に強いのはもちろん触れた時の肌ざわりもよく高級感を感じさせます。

風をモロに受けると飛ばされそうな形をしていますが、ご安心ください。

本体底部に固定用のループが付いているので、ペグダウンしてしまえばびくともしません。

ちなみに、純正の空気入れを使えばわずか40秒で設営可能です!

エアカウチダブル

出典:Coleman
使用時サイズ約160×90×88(h)㎝
収納時サイズ約52×16×46(h)㎝
座面幅約116㎝
座面高約41㎝
重量約8.7kg
材質ポリ塩化ビニール、ポリエステル、ABS樹脂
耐荷重約200kg(片側約100kg×2)
付属品収納ケース
定価(税込)25,850円

こちらは2人用のエアカウチダブルになります。

基本的なスペックは1人用と同じですが、2人掛けのため耐荷重は200kg(片側100kg)にパワーアップ!

家族やカップルでの使用はもちろん、あえて1人用としてカウチの上でゴロゴロするという贅沢な使い方もおすすめです♪

コールマン】エアカウチの魅力を徹底解析!

出典:Coleman

使用レビューの前に、まずはエアカウチの魅力5つに迫ります。エアカウチの購入を考えている人はぜひ参考にしてくださいね♪

エアカウチの魅力を以下の5つにまとめました。

  1. 2つのサイズ展開で使用人数や用途にあわせて選べる!
  2. ひじ置きがあるためしっかりとくつろげる
  3. 固定用のペグループやPVC製などさまざまな機能搭載
  4. 別売りのクイックポンプなら40秒で設置可能!
  5. 収納時はコンパクトで専用収納バッグも付属

それでは詳しく見ていきましょう。

①2つのサイズ展開で使用人数や用途にあわせて選べる!

出典:Coleman

サイズは1人用と2人用のふた通りラインナップしており、キャンパーの使い方にあわせて選ぶことができます。

1人用なら体全体が包まれるような座り心地を体感でき、2人用ならとなりに座った人との距離がグッと近づくでしょう。

個人的におすすめの使い方は”エアカウチダブルの上で寝っ転がってポテチを食べる”です

自然の中での「カウチ×ポテトチップス」という最高に贅沢な時間をお過ごしください。

②ひじ置きがあるためしっかりとくつろげる

出典:Coleman

エアカウチには、ひじ置きがあるのでしっかりとくつろげます。

個人的にアウトドア用チェアにひじ置きはマストです

ひじ置きがあると座った時のリラックス感が全然ちがいます。

エアカウチの座り心地の良さの半分はひじ置きのおかげといっても過言ではありません。

ちなみに、ひじ置きがあると立ち上がる時にも便利なのは椅子を選ぶときのちょっとした豆知識です。

③固定用のペグループやPVC製などさまざまな機能搭載

出典:Coleman

エアカウチには固定用のペグループがあり、ペグダウンすれば多少の風ではびくともしません。

風の影響を受けやすい形をしているので、ペグダウンできるのはうれしいポイントですね。

底面はPVC製(ポリ塩化ビニール)の素材を使用しているため、耐久性もバツグン。ジャリや石が多いキャンプ場でも安心して使えるでしょう。汚れにも強く、ラグジュアリーな見た目とは裏腹にガンガン使えるタフなギアなのも魅力的。

④別売りのクイックポンプなら40秒で設置可能!

出典:Coleman

エアカウチの空気入れは、コールマンの純正品「コールマン 4Dクイックポンプ」が推奨されています。クイックポンプを使えば、40秒で設置が可能!(ダブルの場合は約80秒)とても簡単に設営ができるので小さいお子様と一緒に行えば、最高のアクティビティになるのではないでしょうか?

クイックポンプはエアマットレスなどの空気入れにも使えるので、空気を使うアイテムを愛用している人にもおすすめです!

これを機に、今使っているアイテムを空気を入れて使うアイテムに買い替えちゃいましょう!

⑤収納時はコンパクトで専用収納バッグも付属

出典:Coleman

エアカウチには、収納時に大活躍する専用収納バッグが付属しています。

専用バッグはコンパクトに収納するための役割も果たしていて、積み込みや保管のスペースを取りません。

持ち手も長く、肩にかけての持ち運びも可能。キャリーやカートが無くても持ち運びが簡単に済むのは嬉しいですね。

エアカウチの使い心地は?実際の使用感をレビューします

Photo by 有野実苑スタッフ

ここからは、エアカウチ(1人用)の実際の使用感を忖度なしにレビュー。

コールマン2023年のスーパールーキーの実力やいかに!?

見せてもらおうか。エアカウチの実力とやらを……!

設営:エアカウチの空気の入れ方

Photo by 有野実苑スタッフ

ここでは、エアカウチの設営方法&コツを解説。

バッグからエアカウチを取り出す

Photo by 有野実苑スタッフ

まずは、バッグからエアカウチを取り出します。

バッグを裏返すようにエアカウチを取り出すと、撤収の時にバッグに入れやすくなるのでおすすめです。

底面は汚れに強いですが、気になる方はグランドシートなどを敷いて設営してもOK!

エアカウチを広げ空気を入れる

Photo by 有野実苑スタッフ

エアカウチを広げたらバルブのキャップを開けて空気を入れていきます。

正直、人力で空気を入れるのは「海抜0mから富士山の山頂を目指す」くらいキツイので、素直に純正のクイックポンプを使いましょう。

バルブにクイックポンプをさしスイッチをONすれば、あとは自動でふくらんでいくのでとても簡単ですよ♪

③限界手前まで膨らんだら完成!

Photo by 有野実苑スタッフ

空気が入らなくなったら完成!

キャンプ場で最高のラグジュアリー体験をお楽しみください♪

設営後の置き場確認

Photo by 有野実苑スタッフ

空気を入れ終わったら、ペグダウンして固定しましょう。

底面は丈夫ですが油断は禁物。尖った物の上に置いてしまうとパンクする可能性があります。

あらかじめ置く場所にパンクの危険性がある物が落ちていないか確認しておくと安心です。

出典:Coleman

また、1度ペグダウンをするとエアカウチを移動するのが難しくなります。

リビングスペースに十分な動線を確保したり、エアカウチを中心にレイアウトを考えるといいかもしれません。

座り心地

Photo by 有野実苑スタッフ

それでは、座ってみましょう。

エアカウチに腰かけて最初に感じるのは「体全体がカウチに包まれる感」です。
(一瞬、重心が前に行く感じがありましたが、背もたれとひじ置きに体重をあずけると重心が前に行く感覚は無くなりました。)

サイズの大きさ&ひじ置きのおかげで、カウチ全体が体にフィットする感覚は唯一無二。

のんびり&まったりと過ごせそうです。

座面の高さが41㎝というのも好印象。

コールマンから発売されているローテーブルとの相性もよく、テーブルの物を取る時もストレスなくできました。

読書や星空鑑賞など、のんびり過ごすのにピッタリのチェアですね♪

Photo by 有野実苑スタッフ

カバーの質感も好印象。

2023年コールマンの新色「グレージュ」はシックな色合いで、キャンプ場やキャンプスタイルを問わずに使用できるでしょう。

肌ざわりもよく「いいモン買ったぁ〜」と所有欲も満たしてくれるでしょう。

収納・持ち運び

Photo by 有野実苑スタッフ

ここでは、エアカウチの収納方法&コツと持ち運び方を解説。

  1. バルブを開く
  2. クイックポンプで吸引!
  3. バッグに入れる
  4. 持ち運び

まずは、エアカウチのバルブを開きます。

Photo by 有野実苑スタッフ

バルブを開くだけでも空気は抜けていきますが、撤収の時もクイックポンプを使うのがおすすめ。

「空気を抜くのにポンプを使う?」と思うかもしれませんが、クイックポンプは空気を吸うこともできる優れもの!

ポンプをバルブにさしてスイッチを入れれば自動で排気をしてくれるので設営のみならず撤収も簡単に済みます♪

真空パックのように空気が抜けていくのでコンパクトに収納できますよ♪

空気が抜けたら折りたたんでバッグに入れます。

バッグのロゴが内側にある状態で裏返しながら入れて行くと、簡単に収納できるのでおすすめです。

出典:Coleman

バッグの持ち手が長いおかげで、女性でも体に負担をかけずに持ち運びができますよ!

気になるところ・良かった点

出典:Coleman

最後に、エアカウチの気になるところ・良かった点を解説します。

■コールマンエアカウチの気になるところ

まずは知りたい気になるところは、

  • 重心が前にくる点
  • 本体に取っ手がないので少し持ちづらい点
  • 汚れが目立ちやすい点
Photo by 有野実苑スタッフ

腰をかけると一瞬「重心が前にくる」感じがありました。

背もたれとひじ置きに体重をあずけると重心が前にくる感覚がなくなったので、座る位置が悪かったのが原因だと思います。

Photo by 有野実苑スタッフ

本体に取っ手がないので空気を入れたあとは少し持ちづらい印象を受けました。

サイズ的にどうしても大きくなるので、女性や小柄な男性が1人で持ち運びができるのは1人用まで。
2人用を持ち運ぶのは難しいかもしれません。

ただ、空気を入れたあとに持ち運ぶシチュエーションはほとんどなく(よっぽど設営場所を間違えない限り)ソロキャンプ以外なら誰かがいると思うので、そこまで気になる問題ではないでしょう。

いざという時は、周りのキャンパーさんに助けてもらいましょう!

Photo by 有野実苑スタッフ

意外だったのが汚れが目立ちやすい点です。

PVC素材で汚れには強いですが「汚れに強い」と「汚れが目立ちやすい」は別の問題なのかもしれません。気になる人は汚れがつきにくい場所に設営したり、グランドシートを敷いたりすれば汚れにくくなるのでお試しください。

とはいえ本体カバーは取り外せるので、汚れてもお手入れは楽チンです!

■コールマンエアカウチの良かったところ

出典:Coleman

ここからは良かった点を解説。

  • ゆったり過ごせる点
  • 収納しやすい点
  • 所有欲を満たせる点

エアカウチは一般的なアウトドアチェアよりもゆったりと過ごせます。包み込まれるような座り心地とひじ置きのおかげでリラックスでき、自然の中での読書や星空鑑賞を楽しむのに全力でおすすめできるチェアです。

大きなサイズなのに収納がしやすいのもポイントが高いです。
バルブを開くだけで空気を抜くことができ、クイックポンプを使えばさらにコンパクトに収納できます。保管時の場所も取らないでしょう。

Photo by 有野実苑スタッフ

また、所有欲を満たせる点はかなり大きいです。
玉座のような外見はキャンプ場でも目立ち、実際の質感もよく肌触りはまるで室内置きのカウチ。使うたびに愛用がわき、スタメン入り確定のキャンプギアになるはずです。

まとめ:アウトドアシーンでゆったり過ごしたい人におすすめ!

出典:Coleman

今回は2023年コールマンの新作「エアカウチ」を紹介しました。

発表時からキャンパーの間で話題になったスーパールーキーの実力は想像以上!
唯一無二な外観と質感の高さ、素晴らしい座り心地の良さは1度使うとやみつきになるでしょう。

今度のキャンプではエアカウチを試してみませんか?いつものキャンプよりもゆったりとした時間が楽しめるはずです。

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

記事に関する体験を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisment -
Google search engine

最新の記事