土曜日, 7月 13, 2024
ホームADエリエール&チャムスコラボ...

エリエール&チャムスコラボの除菌シートで安心&清潔なアウトドア体験を!【AD】

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】エリエール&チャムスコラボの「除菌できるアルコールタオル」の除菌シートでキャンプやアウトドア活動をより安心かつ清潔に!

今回は、ベテランキャンパーAtsuさんが除菌シートを使って自然の中でも衛生的に過ごすためのヒントや、キャンプ中で役立つ「除菌できるアルコールタオル」の使い方を詳しく解説します。

エリエールの信頼性とチャムスの遊び心が融合した除菌タオルで、快適なアウトドアライフを実現しましょう。

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

キャンプしていると手がすぐに汚れたり、ギアをサッと綺麗にする方法が知りたいです。ウェットティッシュが一番ですかね?

まかせて!そんなときはエリエールの除菌できるアルコールタオルがおすすめ!あのチャムスとのコラボでパッケージも可愛くサイトを飾ってくれるよ♪

エリエールから、除菌できるアルコールタオルのチャムスコラボデザイン第2弾が発売されました。さっそくキャンプで使ってみたのでレポします。

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

エリエールとチャムスが実現する、清潔で安心なアウトドア

エリエールチャムスコラボ除菌タオル
出典:エリエール

「エリエール」を展開する大王製紙株式会社は、アウトドアカジュアルブランド「CHUNS(チャムス)」とのコラボレーション商品第2弾として、秋デザインの「エリエール除菌できるシリーズ」コラボボトルを2023年11月1日から数量限定で発売しています。

近年、キャンプなどのアウトドア人気が高まっていることを受け、より快適で楽しいアウトドアライフをお届けするために、CHUMS(チャムス)と「アウトドアにやさしいエールを」プロジェクト第1弾が今年6月に発足されました。

SNSを中心に多くの反響があり、秋の行楽シーズンも除菌をしながら快適に過ごしてほしいと第2弾を発売。

紅葉の中でブービーバードが楽しく遊ぶオリジナルデザインは、寒い季節のアウトドアシーンを彩ってくれます。

【エリエール除菌できるシリーズについて】

エリエールチャムスコラボ除菌タオル
出典:エリエール

エリエールのチャムスコラボ商品は、単に機能的であるだけでなく、デザインも魅力的。

アウトドアをテーマにしたチャムスのマスコットキャラクター「ブービーバード」の楽しいデザインはキャンプに華を添えてくれます。

今回は、チャムスとのコラボデザインで発売された、「除菌できるアルコールタオル」のスタンダードタイプとウイルス除去ができるタイプをご紹介します。

「除菌できるアルコールタオル」は99.99%の除菌効果を発揮するにもかかわらず、肌に優しいアロエエキス配合で頻繁に使っても荒れることなく手肌を守ってくれます。

チャムスのデザインが可愛い!サイトがおしゃれに

エリエールチャムスコラボ除菌タオル
出典:エリエール

おしゃれキャンパーさんなら、テーブルコーディネートにもこだわりたいところ。

除菌シートは常にテーブルの上に置いておきたいけれど市販のパッケージはちょっと……と思ってしまう人も多いのではないかと思います。

今回発売されたエリエールの除菌タオルは、チャムスとのコラボデザイン。

ブービーバードが大きく描かれた外側のフィルムを1枚剥がすと、ブービーたちが紅葉の中でキャンプを楽しむとてもかわいいデザインが現れます。

テーブルコーディネートにこだわりたい人にはもちろん、シンプルで味気ないキャンプテーブルを少し華やかにしたい人にとっても、チャムスコラボデザインの除菌タオルはひと役買ってくれることまちがいなし。

おしゃれなサイトで、除菌シートを使うたびに気分もあがります。

食材から手指、さらにはテーブルや椅子の清掃まで幅広く対応できるので、これ一つあると衛生面は安心。

エリエールの除菌タオルには、除菌できるアルコールタオルだけでなく、菌だけでなくウイルス除去ができるタイプ、抗菌できるタイプや手指の消毒専用のものまで幅広くラインナップされています。

キャンプでの衛生管理の重要性について

エリエールチャムスコラボ除菌タオル

キャンプなどのアウトドアシーンでは、どうしても衛生管理がおろそかになりがちです。

キャンプでの衛生管理において重要なことは次の通りです。

  1. 手洗いと除菌
  2. 食品の保管と調理
  3. トイレの衛生管理
  4. 天然水の取り扱い

これらのポイントを押さえて、キャンプ中の衛生管理を徹底することが重要です。

中でも手洗いと除菌については、頻繁に手が汚れてしまうアウトドア環境では対策が必要です。

最近は、炊事棟やトイレなどが充実したキャンプ場も増えてきていますが、どうしてもすぐに水や洗剤などを使って汚れを洗い流すことができない場面が出てくるのも事実。

そんな時に、大王製紙株式会社とCHUMS(チャムス)のコラボレーションによる「エリエール 除菌できるシリーズ」の除菌タオルが衛生面が不安なキャンプで大活躍してくれます。

キャンプの衛生管理には除菌シートが使える!

エリエールチャムスコラボ除菌タオル
photo by atsu

キャンプ場では、多くの人が共有する設備や自然の中での活動があり、さまざまな細菌やウイルスに触れる可能性があります。

また調理器具なども、清潔に持ち運びをしていても、屋外で使用するのでどうしても急な雨にあたってしまったり、うっかり落としてしまったり。

家では、そんな時はすぐに洗ってしまえばいいのですが、キャンプ場ではそうはいかない場面が多々あります。

食事の準備から個人衛生まで、除菌シートがあれば、これらのリスクを最小限に抑えるための簡単かつ効果的な方法を提供してくれるでしょう。

実際のキャンプでは具体的にどのような場面で除菌シートが活躍するのか見ていきましょう。

食事前後の手指を清潔にするのに使える

エリエールチャムスコラボ除菌タオル

せっかくの楽しいキャンプなのに、衛生管理不足で食中毒になってしまったり、ウイルス感染してしまっては元も子もないですよね。

体調を崩すことなく、楽しいキャンプにするには衛生管理もとても重要になります。

ちょっと手を洗いたい。そんな時に除菌シートで手を拭きましょう。

エリエールの「アルコール除菌ができるタオル」は、手指の汚れを落とすだけでなく一緒にアルコール除菌もできる優れもの。

食事の前後に手をふくことで、食中毒のリスクを減らしてキャンプを楽しみましょう。

調理器具やテーブルの清掃に一役

エリエールチャムスコラボ除菌タオル

調理器具は、綺麗に洗って持ってきていても、やはり屋外で使用するので少し置いておくと砂埃がかぶっていたりすることがあります。

そのため使用前はさっと除菌シートで拭いてから使用すると衛生的。

うっかり下に落としてしまったカトラリーなども、ちょっとした汚れならば炊事棟まで洗いに行かなくても除菌シートで拭けば綺麗になります。

エリエールの除菌タオルをひとつテーブルの上に置いておき、共有スペースや調理器具をいつでもさっと拭くことで十分な衛生を確保することができますね。

共用トイレ後に除菌!

エリエールチャムスコラボ除菌タオル

キャンプ場に限らずですが、共用トイレを使用した後は綺麗に手を除菌したいものです。

手洗い場も共用なので、不特定多数の人々が使用しているもの。

手洗い後に蛇口やトイレのドアなどにも触れる必要があるので、最後に除菌シートを使用してアルコール除菌をしておくと安心。

共用トイレ後の除菌には、エリエールのウイルスも除去してくれるウイルス除去用の除菌タオルの使用もおすすめです。

実際にキャンプでエリエールの除菌できるアルコールタオルを使ってみた

実際に、1泊2日のキャンプに、エリエールの除菌できるアルコールタオルを持って行って使ってみました。

エリエールチャムスコラボ除菌タオル
photo by atsu

まずはじめに、パッケージを剥がします。

ブービーバードが大きく描かれた外側のフィルムを1枚剥がすと、中にはブービーたちが思い思いにアウトドアを楽しんでいるデザインが登場。

ポップでワクワクするデザインがキャンプ場でも話題になり、子供たちも大喜びです。

キャンプ場に到着したら、大人は食事の準備をします。

持ってきているナイフやまな板をエリエール除菌タオルでさっと拭いてから使います。

また、遊びまわっている子供たちが遊んだ後の手の汚れをすぐに拭くことができ、食事前の除菌もできるので安心して食事をとることができました。

エリエールチャムスコラボ除菌タオル
photo by atsu

我が家のキャンプはいつも愛犬と一緒です。

今回のテントは、ノルディスクのアスガルド。

お座敷スタイルで靴を脱いでテント内でくつろぐので、愛犬が外に出るたびに戻ってくると足を拭かなければなりません。

そんなときも、エリエールの除菌タオルは大活躍。厚みのあるタオルなので、愛犬の肉球をゴシゴシ拭いても破れることはありませんでした。

エリエールチャムスコラボ除菌タオル
photo by atsu

我が家のキャンプスタイルは、1泊なら食器の洗い物はせずに自宅に持ち帰って家で洗うスタイルです。

使った調理器具は、キッチンペーパーである程度汚れを落としてから持ち帰っています。

今回はエリエールの除菌タオルでさっと拭き取ってから持ち帰ることに。

ひとつだけデメリットをあげるとすると、片手でさっと1枚取り出すことができないということです。

手が塞がっているけど1枚取りたい……そんな時でも片手で取り出せず、どうしても両手が必要になります。

とはいえ、普段使っているキッチンペーパーよりも除菌タオルで拭いた方が油汚れがしっかり落ちていて帰ってからの洗い物が非常に楽にできました。

エリエールの除菌できるシリーズ、キャンプにおすすめです!

まとめ:キャンプの衛生管理にはエリエールの除菌できるシリーズがおすすめ

エリエールチャムスコラボ除菌タオル
photo by atsu

使い捨ての除菌シートはキャンプではとても使い勝手が良く、使用頻度が高い必需品になりつつあります。

その効果や利用のしやすさは言うまでもないですね。

しかしキャンプ写真を撮影するときに、除菌シートパッケージの映り込みを自然と避けている……なんてことはありませんか?

エリエールのチャムスコラボデザインボトルはそんな悩みを解決してくれますよ。

エリエールチャムスコラボ除菌タオル
出典:エリエール

2023年12月26日までの期間中、チャムスコラボボトルを購入すると、チャムスグッズが抽選で当たるキャンペーンも実施中。

ぜひこの機会にエリエールの除菌タオルチャムスコラボデザインを購入し、キャンペーンに応募しましょう。

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

- Advertisment -
Google search engine

最新の記事