日曜日, 4月 14, 2024
ホームALLロゴス(LOGOS)テント...

ロゴス(LOGOS)テントのおすすめ16選!新作や人気定番までキャンプスタイルに合わせて紹介

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】日本大手のアウトドアブランド『ロゴス(LOGOS)』。リーズナブルな値段で機能的でおしゃれなキャンプギアは老若男女を問わず大人気です。

今回は、ロゴスのテントのおすすめ!定番のテントから人気のテント、2022年新作まで紹介します!ロゴスのテントでアウトドアライフをより楽しいものにしてくださいね!

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

ロゴスのテントが気になります!ソロやファミリー、キャンプスタイル別におすすめのテントってありますか?

まかせて!ロゴスのテントだね!ロゴスのテントにはシリーズがあって、そのおしゃれなデザインや機能性からも初心者からベテランもそれぞれのキャンプスタイルにあったテントを選べるよ!今回はロゴスのテントを定番から人気、新作まで紹介するね♪

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

ロゴスってどんなブランド?

出典:LOGOS

ロゴスは「Enjoy Outing!」を合言葉に掲げた、日本発のアウトドア総合ブランド。
1985年のブランド設立当時より、「海辺5メートルから標高800メートルまで」様々なアウトドアシーンで、家族みんなが使いやすいアウトドア製品をと試行錯誤された楽しくなるような数々の商品を生み出しています。
キャンプの経験や年齢を問わず、アウトドアを楽しみたいすべての方に寄り添ったモノづくりをされているブランドです。

そんなロゴスの製品は、初心者キャンパーさんでも使いやすいのが特徴。
リーズナブルなのにおしゃれなデザインのものが多いので、ブランドのサイトを見ているだけでもテンションが上がってしまうこと間違いなしです!

ロゴステントの魅力

有野実苑キャンパー@4masato さんの素敵な投稿より

ロゴステントの魅力は、なんといっても高機能なのに低価格だということ。
もちろんプレミアムラインのテントもありますが、キャンプ初心者さんでも手の出しやすい価格のラインのテントが揃っています。

また、ロゴスのテントは設営しやすいものが多く、組み立て方を解説した動画も多いので、初めてテントを購入される方でも安心。

設営の手軽さはそのままに更に耐久性を上げた「パネルシステム」や、わずか30秒で設営可能な「Q-TOPシステム」など、ロゴス独自の技術を取り入れたテントも多く、個性的なアイテムが揃っています。

ロゴスといえばこれ!という印象の方も多い人気のワンポールの「ナホバシリーズ」は、民族調のおしゃれな柄をあしらったデザインが人気。機能性だけじゃなく見た目にも妥協したくない!という方にもおすすめのテントがたくさんありますよ。

ロゴステントの種類

出典:LOGOS

ロゴスのテントはシリーズごとに分かれており、それぞれ価格や機能性、デサインに違いがあります。

それぞれ説明していきます。

ROSYシリーズ

出典:Amazon

手軽にアウトドアを体験してみたい!というキャンプ初心者さんにおすすめの、シンプルな構造&低価格なテントのシリーズ。
とにかく簡単に組み立てられて、防水性や通気性な必要な機能はしっかり揃っているテントをお探しの方にぴったりです。

neosシリーズ

出典:Amazon

ロゴスの人気シリーズ。
独自の「パネルシステム」を採用したリビングスペース+寝室用テントからなる2ルームスタイルのテントが揃っています。

少しキャンプに慣れてきた方や、お子様とも快適にキャンプを楽しみたいファミリーキャンパーさんにおすすめです。

ナホバシリーズ

出典:LOGOS

ロゴスの定番!アメリカの先住民族「ナホバ族」の伝統的な織物をモチーフにした、ビビッドな柄が目を惹くシリーズです。

軽量かつ設営が簡単なテントも多いので女性キャンパーさんにもおすすめ。フェスでも人気のテントです。

グランベーシックシリーズ

出典:Amazon

スタイリッシュなデザインが人気をあつめるシリーズ。
ユニークな機能性をもったテントがが多く、ご自身のキャンプスタイルに最適なテントが見つかります。

家族みんなが快適に過ごせて、なおかつおしゃれな見た目のテントをお探しの方におすすめです。

プレミアムシリーズ

出典:Amazon

2020年に登場したばかりのプレミアムシリーズは、80~90年代に発売されていたキャビン型テントに最新の技術を組み合わせたリバイバルシリーズです。

高級感のあるレトロなデザインも特徴。居住性を追求したい方におすすめです。

エアーマジックシリーズ

出典:Amazon

専用のポンプで空気を送り込むだけで組み立て完了!
わずか100秒で設営できるテントのシリーズです。耐久性・耐水性ももちろんしっかりとしていて、悪天候の日も安心して過ごせます。

ソロ&デュオキャンプにおすすめなロゴスのテント

【ROSY オーニングドーム・SOLO-BB

出典:Amazon

オーニング(日除け)が大きく張り出した「よしずスタイル」の前室が特徴的な2ルームテント。
ベンチレーションが付いているので風通しがよく、通気性も◎オーニングのサイドは開閉可能で、別売のポールを使えばキャノピーも張り出せます。

出典:Amazon

収納時の幅は約60cmとバイクに積みやすいサイズなので、ツーリングにもおすすめ。

【詳細】

・総重量:3.2kg

・サイズ:(約)幅210×全長250×高さ110cm

・インナーサイズ:(約)幅210×奥行110×高さ104cm

・収納サイズ:(約)幅48×奥行13×高さ13cm

・主素材:[フレーム]グラスファイバー

    [フライシート]ポリタフタ(耐水圧1000mm、UV-CUT加工)

    [インナーテント]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)/フロアシート PE ラミネートクロス

    [メッシュ]ポリエステル

【ロゴス(LOGOS) テント ROSY Q-TOP サンドーム M

出典:Amazon

折り畳み傘のようにワンタッチで簡単に設営できるテントです。

フレームを2本クロスするシンプルな構造なので、1人でも簡単に組み立て可能。
フライシートがテント全面を覆わないので風通しがよく、雨がテント内に入りにくい耐水性シートも付いています。

簡単に組み立てられて、悪天候でも安心して過ごせるテントをお探しの方におすすめ。

【詳細】

・総重量:(約)3.6kg

・組立サイズ:(約)幅210×奥行210×高さ140cm

・インナーサイズ:(約)幅210×奥行210×高さ130cm

・収納サイズ:(約)幅17×奥行17×高さ74cm

・主素材:[フレーム]グラスファイバー

    [フライシート]ポリエステルタフタ(耐水圧1000mm)

    [インナーシート]ポリエステルタフタ(ブリーザブル撥水加工)

    [フロアシート]PEラミネートクロス

    [メッシュ]ポリエステル

【Tradcanvas ツーリングドゥーブル・SOLO-BA

出典:Amazon

ソロキャンパーさんにぴったりなサイズ感のコンパクトなテント。

前室部分が広めに設計されているので、プライベートを守りつつリビングスペースとしてゆったり使用できます。


こちらもROSYのオーニングドームSOLO同様、約60cmとコンパクトに収納できるので、ツーリンクキャンプする方もバイクに積みやすいです。
シンプルなブラウンのデザインも自然に馴染み人気。

【詳細】

・総重量:(約)4.7kg

・サイズ:(約)幅210×奥行290×高さ123cm

・インナーサイズ:(約)幅210×奥行100×高さ115cm

・収納サイズ:(約)幅60×奥行17×高さ17cm

・主素材:[フレーム]7001アルミ合金

    [フライシート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)

    [インナーシート]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)

    [フロアシート]バルキーポリタフタ(耐水圧3000mm)

    [メッシュ]ポリエステル

【Tradcanvas オーニングツアラー・DUO-BB

出典:Amazon

キャンツー&カップルにおすすめのロゴス新作テント。
マッドスカート(泥除け)がついているので雨や風の侵入を防ぎ快適に過ごせます。

出典:Amazon

前室が広々としているので、リビングとしてくつろいだり、バイクを駐輪することも可能。

ロゴスが独自開発したメッシュ「デビルブロックST」を採用しており、UVカット・遮光機能は通常比の1.5倍!
小さな虫も入りにくいです。

【詳細】

・総重量:(約)4.9kg

・サイズ:(約)幅220×全長385×高さ140cm

・インナーサイズ:(約)幅210×奥行140×高さ125cm

・収納サイズ:(約)幅60×奥行20×高さ20cm

・主素材:[フレーム] 7001アルミ合金

    [フライシート]難燃性バルキーポリ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)

    [インナーテント]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)/フロアシート バルキーポリ(耐水圧3000mm)

[メッシュ]デビルブロックST(インナードア)

(グランドシートつき) LOGOS (ロゴス) Tradcanvas オーニングツアラー・DUO-BB & テントマット&シート・DUO (71201006 & 71809745)
ノーブランド品

【LOGOS LAND Tepee 350

出典:Amazon

大きなポール1本で支える、設営が簡単な新作ワンポールテント。

LOGOS LAND柄をあしらったフライシートがかわいくてキャンプ場で目立つこと間違いなし!
幅が3.5mなのでカップルで広々過ごせます。
デビルブロックSTメッシュを採用しているので紫外線カット・遮光性も抜群。
夏場でも快適に過ごせます。

【詳細】

・総重量:(約)6.1kg

・サイズ: (約)幅350×全長300×高さ180cm

・収納サイズ:(約)幅72×奥行24×高さ24cm

・主素材:[フレーム]スチール

    [フライシート]難燃性バルキーポリ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)

    [インナーテント]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)/フロアシート ポリオックス(耐水圧3000mm)

    [メッシュ]デビルブロックST(インナードア)

(グランドシートつき) LOGOS (ロゴス) LAND Tepee 350 & Tepee マット&シート350 (71901000 & 71809739)
ノーブランド品

ファミリー&グループキャンプにおすすめなロゴスのテント

【neos PANEL オーニングプラトーXL-BB

出典:Amazon

ロゴス独自のパネルシステムを採用した新作テント。
前室部分にフレームをクロス状に組み込むことにより、テント全体の強度をアップ。
雨がたまらないのもポイントです。
前室とテントが一体化したタープとなるので居住空間も広がります。ドーム型なのでテント上部に雨が溜まる心配もありません。メッシュ部分はデビルブロックSTを採用。

【詳細】

・総重量:(約)10.5kg

・サイズ:(約)幅270×全長575/525×高さ160cm

・インナーサイズ:(約)幅270×奥行270×高さ145cm

・収納サイズ:(約)幅71×奥行25×高さ25cm

・主素材:[フレーム] 6061アルミ、グラスファイバー(メイン)

    [キャノピー] スチール

    [フライシート]難燃性ポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)

    [インナーテント]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)/フロアシート バルキーポリ(耐水圧3000mm)

    [メッシュ]デビルブロックST(インナードア)

【Tradcanvas PANELドゥーブルXL

出典:Amazon

パネルシステムを採用した、高強度ながら設営の簡単さが人気の2ルームテントです。
家族6人がゆったり過ごせる広めのサイズ。

出典:Amazon

インナーテントを取り外せばスクリーンタープとしても使えるので、日陰でゆっくり過ごしたい夏場のデイキャンプなどにもおすすめ。

車体連結用ジョイントも標準装備されているので、車に連結できるところもポイント。

メッシュ部分にはデビルロックSTを採用し、遮光性も抜群です。

【詳細】

・総重量:(約)15.6kg

・サイズ:(約)幅300×奥行520×高さ205cm

・インナーサイズ:(約)幅270×奥行270×高さ170cm

・収納サイズ:(約)幅63×奥行23×高さ54cm

・主素材:[フレーム]6061アルミ

    [キャノピー]スチール

    [フライシート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)

    [インナーシート]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)

    [フロアシート]ポリオックス(耐水圧3000mm)

    [メッシュ]デビルブロックST(インナー除く)

【ROSY ドゥーブルXL

出典:Amazon

5人がゆったり過ごせる大きめサイズなのに2万円台で購入できる、コスパ抜群のファミリー用テントです。

組み立ても簡単なので初心者さんにもおすすめ。
インナーテントを取り外しスクリーンタープとしても使用可能。
出入り口が前室の前と横についているので、インテリアも自由に変えられます。
防水性なので雨の日も安心。

【詳細】

・総重量:(約)10.5kg

・サイズ:(約)幅290×奥行440×高さ190cm

・インナーサイズ:(約)幅270×奥行270×高さ153cm

・収納サイズ:(約)幅70×奥行23×奥行23cm

・主素材:[フレーム]グラスファイバー

    [フライシート]ポリタフタ(耐水圧1000mm、UV-CUT加工)

    [インナーシート]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)

    [フロアシート]PE

    [メッシュ]ポリエステル

【LOGOS ナバホ Tepee 400-BB

出典:Amazon

占有人数7人(大人4人、子供3人)のファミリー向けティピーテント。

フレームには航空機にも使用されている、軽量かつ耐久性の高い7075超々ジュラルミンを採用しています。

フライシートに換気窓がついているので、湿度調整や換気も簡単。
インナーマットもTepee400専用に設計されており、地面の凹凸や冷気をしっかり遮断するため快適に過ごせます。

【詳細】

・総重量:(約)5.8kg

・組立サイズ:(約)400×345×235cm

・収納サイズ:(約)56×21×21cm

・主素材:[フレーム]7075超々ジュラルミン

    [フライシート]難燃性ポリエステルタフタ(耐水圧1600mm、UV-CUT加工)

    [インナーシート]ポリエステルタフタ(ブリーザブル撥水加工)

    [フロアシート]ポリエステルタフタ(耐水圧3000mm)

    [メッシュ]デビルブロックST(インナードア)

【Tradcanvas エアマジック ドーム XL-BJ

出典:Amazon

家族6人が過ごせるゆったりサイズなのに、設営時間はわずか100秒!
空気を入れるだけで簡単に組み立てられるテントです。

出典:Amazon

チューブに通した空気がフレームの役目をしてくれます。
適量になると自動的に止まってくれる専用の手動ポンプ付き。
出入り口が大きめに設計されているので移動がしやすく、靴を脱ぐためのスペースも設けられています。

【詳細】

・総重量:(約)9.0kg

・サイズ:(約)幅310×奥行405×高さ190cm

・インナーサイズ:(約)幅270×奥行270×高さ165cm

・収納サイズ:(約)幅75×奥行32×高さ32cm

・主素材:[フレーム]tpuチューブ

[フライシート]難燃性ポリタフタ(耐水圧2000mm、uv-cut加工)

[インナーシート]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)

[フロアシート]ポリタフタ(耐水圧3000mm)

[メッシュ]ポリエステル

【どんぐり PANELドーム 290-BC

出典:Amazon

12個のパネルで構成された、どんぐりのようなフォルムが可愛らしい大型テントです。
幅3mの大型ながら、パネル構造なので設営は簡単!約3分で組み立てられます。

出典:Amazon


窓が10個ついているので、夏はテレスコープで星を見たり、冬はワカサギ釣りにもピッタリ。
マッドスカートがついているのですきま風もしっかり防げます。

【詳細】

・総重量:(約)15.4 kg ・サイズ:(約)幅290×全長290×高さ220cm

・収納サイズ:(約)長さ94×幅27×高さ23cm

・主素材:アルミ、ソリッドグラスファイバー、ヘビーポリオックス他

【プレミアム リバイバルキャビンテント L-BB

出典:Amazon

80年代後半から90年代にロゴスで販売されていたキャビン型テントがプレミアムシリーズで復活!

出典:Amazon

壁面が立ち上がっているキャビン型のテントは、ドーム型のテントよりも室内を広々と使えるのがメリット。
4面にデビルブロックEXのメッシュがついているので通気性も抜群です。
インナーテントを取り外せばスクリーンタープとしても使用可能。

天井のスクリーン部分にはソーラーブロック加工を施した生地を使い、遮光性も抜群です。
快適さを極めたい方におすすめ!

【詳細】

・総重量:(約)17.4kg

・サイズ: (約)幅290×全長240×高さ210cm

・インナーサイズ:(約)幅270×奥行210×高さ200cm

・収納サイズ:(約)幅36×奥行30×高さ76cm

・主素材:[フレーム]スチール

    [キャノピー] スチール

    [フライシート]難燃性ヘビーポリオックス(耐水圧3000mm、UV-CUT加工、防汚・超撥水加工、エンボス加工、ソーラーブロック加工)

    [インナーテント]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)/フロアシート ヘビーポリオックス(耐水圧10000mm)

[メッシュ]デビルブロックEX(フライシート)

【グランベーシック リバイバルコテージ L-BB

出典:Amazon

90年代に流行ったコテージ型のテントがグランベーシックシリーズで登場。

出典:Amazon

吊り下げ式のインナーテントで、キャビン型なので室内の有効スペースが多く、大きめのメッシュ窓がついているので通気性も抜群です。

コテージ型テントはもともと長期滞在を想定しているので、その過ごしやすさはトップクラス。
他と被らないユニークなデザインも魅力的です。

【詳細】

・総重量:(約)23.8kg

・サイズ:(約)幅290×全長400×高さ208cm

・インナーサイズ:(約)幅270×奥行210×高さ192cm

・収納サイズ:(約)幅75×奥行36×高さ36cm

・主素材:[フレーム]スチール

    [キャノピー] スチール

    [フライシート]難燃性ポリオックス(耐水圧3000mm、UV-CUT加工、防汚・超撥水加工)

    [インナーテント]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)/フロアシート ポリオックス(耐水圧5000mm)

    [メッシュ]デビルブロックEX(フライシート)

【ロゴス(LOGOS) 3ルームドゥーブルXL

出典:Amazon

ロゴスのフラッグシップモデル「ドゥーブル」をさらに進化させた、プレミアムシリーズの3ルームテント。

付属の「デビルロックルーム」をパネルシステムにとりつけることにより、通気性抜群のリビングスペースとして使用できます。

車体連携用ジョイントが標準装備されているので、車との連結も可能です。

【詳細】

・総重量:(約)16.8kg

・サイズ:(約)幅300×奥行622/520×高さ205cm インナーサイズ:(約)幅270×奥行270×高さ170cm

・収納サイズ:(約)幅63×奥行27×高さ54cm

・主素材:[フレーム] 6061アルミ [キャノピー] スチール

[フライシート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)

[インナーシート]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)

[フロアシート]ポリオックス(耐水圧3000mm)

[メッシュ]デビルブロックST(インナー除く)

【グランベーシック 3ルームトンネルドーム WXL-BB

出典:Amazon

グランベースシリーズのスタートモデルとして登場したトンネルドームが、3ルームモデルとして進化。トンネル型のフォルムをそのままに、さらに広く、過ごしやすくなりました。

デビロックルームをパネルシステムに取り付けることにより、広々としたリビングスペースの完成。インナーテントを取り外してスクリーンタープとしても使えます。

【詳細】

・総重量:(約)20.3kg

・サイズ:(約)幅355×全長594/520×高さ200cm

・インナーサイズ:(約)幅335×奥行210×高さ185cm

・収納サイズ:(約)幅75×奥行36×高さ36cm

・主素材:[フレーム] 7075超々ジュラルミン、6061アルミ

    [キャノピー] スチール

    [フライシート]難燃性ポリオックス(耐水圧3000mm、UV-CUT加工、防汚・超撥水加工)

    [インナーテント]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)/フロアシート ポリオックス(耐水圧5000mm)

    [メッシュ]デビルブロックEX(インナーテント除く)

【ロゴス(LOGOS) スペースベース・デカゴン

出典:Amazon

パネルシステムを採用したドーム型テントです。約5m幅の大型にも関わらず、わずか5分で設営可能。室内には9人分のテーブルと椅子が設置できます。

内部にはUVカット・熱吸収効果のあるトラッドソーラーコーティングを施した布を使用。

出典:Amazon

連結用のタープが標準装備されているので、デカゴン同士を連結して使用することもできます。

【詳細】

・総重量:(約)27.0kg

・サイズ:(約)幅500×奥行475×高さ270cm

・収納サイズ:(約)幅124×奥行36×高さ36cm

・主素材:[メインフレーム]ソリッドグラスファイバー

[パネルフレーム]7001アルミ合金

[キャノピー]スチール

[ハーフフライ]難燃性バルキーポリタフタ(裏面:トラッドソーラーコーティング、耐水圧1500mm、UV-CUT加工)

[フライシート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧1500mm、UV-CUT加工)

[メッシュ]ポリエステル

ロゴスのテントで楽しいキャンプを!

出典:LOGOS

キャンプ初心者さんから上級者さんまで、すべてのアウトドア好きに寄り添った日本のブランド「ロゴス」のおすすめテントやその特徴をまとめました。
ロゴスのテントはコスパ抜群のエントリーモデルから、居住性にこだわった上級モデルまであるのが魅力。予算や人数、ご自身のキャンプスタイルにあわせて、ぜひぴったりなテントを探してみてくださいね。

ロゴスのテントでEnjoy Outing!楽しいアウトドア時間を楽しんじゃいましょう。

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

記事に関する体験を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisment -
Google search engine

最新の記事