日曜日, 4月 14, 2024
ホームALLゼインアーツの変幻自在なテ...

ゼインアーツの変幻自在なテントや大人気のおすすめギアの魅力を大公開

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】 長野県発祥の国産ブランド「ゼインアーツ(ZANE ARTS)」。2018年に公開されてからキャンパーたちに一目置かれているブランドで、そのテントは従来の良さをとりいれながらも、斬新なデザインが目を惹く機能性あふれるギアで人気を勝ち取っています。

今回はテントをメインにゼインアーツのギアの魅力をキャンプ歴8年以上のベテランキャンパーZenさんが、1から解説していきます。

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

ゼインアーツのギアに興味があるんですが、テントはどんなものがありますか?他のギアでおすすめのものも知りたいです!

まかせて!ゼインアーツからはテントは全4種類、タープが1種類発売されているよ♪他にもランタンやペグなどの小物もおしゃれで機能的!今回はそんなゼインアーツの魅力についてベテランキャンパーのZenさんが紹介していくね

ゼインアーツのギアはどれもスタイリッシュでお洒落なデザインが目を惹くアイテムばかり!この機会にぜひゼインアーツの魅力を知ってくださいね。

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

ゼインアーツ(ZANE ARTS)ってどんなブランド?

出典:ZANE ARTS

ゼインアーツは、2018年にキャンプギアクリエイターの小杉敬さんが、夫婦で起業したブランドになります。

コンセプトは機能と藝術(げいじゅつ)の融合で、自然とマッチするデザインにキャンパーが求める機能性を備えた高品質な製品を提供することです。

おしゃれで高品質でも価格が高いと幅広い消費者に行き届くことはないので、ゼインアーツは経費を削減してお求めやすい価格になっています。

このような商品戦略で幅広い支持を得ることになり、今や人気で入手困難なブランドになりました。発売する商品は発売前から話題になり即完売になるほどです。

代表ギアは「ゼクーM(ZEKU-M)」

出典:ZANEARTS

ワンポールテントは設営が簡単なのですが、デッドスペースがあり空間を有効活用できないデメリットもあります。

ゼクーはそんなワンポールテントの弱点をエクステンションフレームで解決することに成功。床面積を大幅に広めることができるようになりました。

Mサイズでありながら4人が十分くつろげる空間を確保しており、最大6人まで収容することができます。ワンサイズ上のLサイズもあり、10人程収納することが可能です。五角形のリビングシートが付属しており、テント本体の床は六角形なので土間のスペースがつくられるので出入りに便利。

オプションでメッシュパネルを広範囲に完備した4人用のインナーテントも発売されています。

【詳細】

・本体サイズ:440cm×380cm×高さ250cm

・収納サイズ:79cm×27cm×27cm

・重量:11.5kg(リビングシート1.5kg含む)

<SPEC>

本体75Dシリコーンポリエステルリップストップ・遮光PU加工 ( 耐水圧 1,500mm )
リビングシート150Dポリエステルオックス・PU加工 ( 耐水圧 1,500mm )
センターポールA6061 / φ30mm / 全長250cm
エクステンションフレームA6061 / φ16mm
ロープポリプロピレン / φ4mm
キャリーバッグ150Dポリエステルオックス /79×27×27(h) cm
ポールケース150Dポリエステルオックス
ロープケース150Dポリエステルオックス

ゼインアーツには他にも優秀なテントとタープがある!

出典:ZANEARTS

ゼクーだけがゼインアーツの商品だけではありません。他にも優秀なテントやタープがありますので紹介します。

ギギシリーズ(GIGI)

出典:Amazon

ゼインアーツを代表するシェルターがギギ(GIGI)です。

種類はギギ-1とギギ-2があり、1はメインポール1本とエクステンションポールでソロからデュオキャンパー、2はメインボールが2本になり、家族4人がくつろげるほどのスペースがあります。ゼクー同様、エクステンションポールでデッドスペースを削減し、空間面積を向上させました。

ギギにも専用インナーテントがあります。

フルメッシュになりますので夏はもちろん、真冬でもフルクローズにして使用可能です。1年を通して使用できるハイブリッドインナーテントになります。

【詳細】

・本体サイズ:500cm×400cm×高さ220cm

・収納サイズ:68cm×20cm×20cm

・重量:4.5kg

 

<SPEC>

本体75Dシリコーンポリエステルリップストップ・遮光PU加工 ( 耐水圧 1,500mm )
センターポールA6061 / φ30mm / 全長220cm
エクステンションフレームA6061 / φ14.5mm/全長100cm
ロープポリプロピレン / φ4mm
キャリーバッグ150Dポリエステルオックス / 68×20×20(h) cm
ポールケース150Dポリエステルオックス
ロープケース150Dポリエステルオックス

ロロ(LOLO)

出典:ZANEARTS

ワンポールテントとツールームテントを融合させたようなまったく新しいデザインのテントです。

独特なフォルムと話題になったこともあり、発売前から数多くのキャンパーたちに注目されていました。ツールームテントは設営が難しいイメージがありますが、ワンポール構造のため簡単に自立するので設営しやすくなっています。

デッドスペースを排除したリビングは、空間を余すことなく利用可能です。サイドと入口にメッシュパネルを搭載することで、暑い季節の不快な虫の侵入を防ぎ快適に過ごせます。スカートも装備されておりオールシーズン対応できるテントなので、年中キャンプをする人におすすめです。

【詳細】

・本体サイズ:435cm×530cm×高さ285cm

・収納サイズ:75cm×35cm×35cm

・重量:17kg

 

<SPEC>

本体75Dシリコーンポリエステルリップストップ・遮光PU加工 ( 耐水圧 1,500mm )
インナーテントウォール:68Dポリエステルタフタ、ボトム:150Dポリエステルオックス・PU加工 ( 耐水圧1,500mm )
センターポールA6061 / φ32mm / 全長285cm
フレーム一式A6061 / φ14.5mm・φ16mm・φ17.5mm
ロープポリプロピレン / φ4mm
キャリーバッグ150Dポリエステルオックス / 75×35×35(h) cm
ポールケース150Dポリエステルオックス
ロープケース150Dポリエステルオックス

オキトマ2(OKITOMA-2)

出典:ZANEARTS 

他にはない前室とインナーを縦分割したことで、空間を無駄なく効率的に過ごすことができるテントです。ソロキャンプ、デュオキャンプに適したミニマルサイズですが、テント内で快適な生活が可能。

前室は広さが十分ありますので、テーブルからチェアまで設置することができます。

インナーテントが付属しており2人が寝るスペースと荷物が置ける広さがあり、メッシュパネルが装備されているので暑い季節でも涼しいです。

リビングとして使用できるフットプリントは地べたスタイルに適しておりオキトマ2には標準装備。インナーテントを使用しないならシェルターとしても使えます。

【詳細】

・本体サイズ:350cm×280cm×高さ140cm

・収納サイズ:65cm×25cm×25cm

・重量:7.2kg

 

<SPEC>

本体50Dシリコーンポリエステルリップストップ・PU加工 ( 耐水圧1,500mm )
インナーテントウォール : 20Dポリエステルリップストップボトム : 70Dナイロンタフタ・PU加工 ( 耐水圧1,500mm )
フットプリント5Dポリエステルタフタ・PU加工 ( 耐水圧1,500mm )
フレームA7001 / φ11mm
ロープダイニーマ・リフレクター仕様 / φ2mm
キャリーバッグ150Dポリエステルオックス / 65×25×25(h) cm
ポールケース150Dポリエステルオックス
ロープケース150Dポリエステルオックス

ゲウ(GEU)

出典:ZANEARTS

見た目の美しさと実用性を見事に備えた自然の中でも映えるタープです。

省スペースで設営できますが、有効面積はタープではサイズが大きいレクタングラータープに匹敵するほどになります。メインポールは2又ロープを使用して立ち上げるので初心者でも簡単に設営することが可能です。

細かい装備も充実しており、テントとタープを連結するタープテールが標準装備。タープテールは使用しないときはランタンハンガーとしても使用できます。

簡単に設営でき、おしゃれなタープをお探しの方にはおすすめです。

【詳細】

・本体サイズ:最大530cm×490cm

・収納サイズ:73cm×18cm×18cm

・重量:約6kg

<SPEC>

本体75Dシリコーンポリエステルリップストップ・遮光PU加工 ( 耐水圧1,500mm )
メインポール​​​​​​A6061 / φ32mm / 全長240cm
サイドポールA6061 / φ19mm / 全長160cm
タープテールポリプロピレン
ロープポリプロピレン / φ4mm
キャリーバッグ150Dポリエステルオックス / 73×18×18(h) cm
ポールケース150Dポリエステルオックス
ロープケース150Dポリエステルオックス

美しく落ち着いた明かりを楽しめるジグ(ZIG)ランタンもおすすめ

出典:ZANEARTS 

独自設計で効率よく光を横から真下まで広範囲に照射してくれるLEDランタンです。シンプルで高級感のある見た目と質感は、他のLEDランタンとは異なる雰囲気を醸し出しています。

点灯するとシリンダーに刻印されたゼインアーツのロゴが抜群の存在感を発揮し、視覚的にも楽しめるランタンです。

点灯パターンは4つで、ボタンをクリックすることで調整できますが、フラッシュライト機能がないのは少し残念。電池残量はバッテリーインジケーターの数で確認することができ、充電は世界基準のType-Cを搭載しています。ボトムは万が一落としてしまっても安心なゴム素材で、ネジ穴がありますので三脚へのセットが可能です。

 

<SPEC>

材質本体:樹脂、ヒートシンク:アルミニウム、ボトム:ゴム、フック・ネジ:ステンレス
サイズ​​​​​​φ32×104mm
重量115g
バッテリー容量9.0Wh ( 3.65V、2480mAh )
明るさ最大200lm
充電時間約3.5時間
照射時間7〜55時間
防水性能IPX4
USB外部接続USB Type-C 5V / 1.0A

ランタンハンガーやホルダーも一緒にチェック!

出典:ZANEARTS

ゼインアーツは小物類も豊富です。見た目もおしゃれなランタンハンガーやカップホルダーもチェックしてみましょう。

オズハンガー(OZ HANGER)

出典:ZANEARTS

軽量で持ち運びがしやすく、ランタンの形状を選ばないシンプルなランタンハンガーです。

飾り気のないデザインは、どんなタイプのランタンにもマッチします。高さは2段階で調整でき、設置は打ち込み棒にシャフトを差し込んでネジで固定するだけの簡単セッティング。打ち込み棒には、目安に20cmと30cmのラインが刻まれていますので便利です。

ランタンハンガーでよくあるのが地面が固くて打ち込み棒が引き抜けないトラブル。でもオズハンガーの打ち込み棒には穴が空いているのでベグなどを差し込み引き抜くことができ、細かいところまで配慮された使いやすいランタンハンガーです。

 

<SPEC>

サイズφ19 × 230 × 1,700・2,000 (h) mm 
収納サイズ​​​​​​250 × 880 × 35mm
重量1.6kg
材質フック : ステンレス、ポール・ホルダー : アルミ、打込棒 : スチール
​​耐荷重3kg

コズハンガー(COZ HANGER)

出典:ZANEARTS

お手持ちのタープやシェルターのポールにセットできる便利なランタンハンガーです。ポールの太さに対して2種類のラインナップがあり​​​​​​、φ30と​​​​​​φ32から選ぶことができます。

取り付けは、ポールにホルダーをはめ込んでシリコーンバンドで巻き付けるだけなので、道具は必要ありません。

ホルダーの内部はポールを傷つけない樹脂製となっているので安心です。耐荷重は2kgなので、ほとんどのLEDランタンは使用できますが、ガソリンや灯油ランタンを使用する際は重さには気を付けてください。

 

<SPEC(30)>

サイズ252 × 80 × 49mm
対応ポール​​​​​​φ30mm
重量135g
材質フック・内蔵プレート : ステンレス、ホルダー : 樹脂、ベルト : シリコーン
​​耐荷重2kg
 

<SPEC(32)>

サイズ252 × 80 × 51mm
対応ポール​​​​​​φ32mm
重量140g
材質フック・内蔵プレート : ステンレス、ホルダー : 樹脂、ベルト : シリコーン
​​耐荷重2kg

コズホルダー(COZ HOLDER)30・32

出典:ZANEARTS

コズハンガー同様、ポールに簡単に取り付けることができるカップ用ホルダーです。シリコーンバンドの簡単装着に、φ30と​​​​​​φ32の2サイズ展開。カップだけでなく、シェラカップホルダーとしても使用でき、ゼインアーツのステンレスシェラカップチタニウムシェラカップなら10個まで重ねて乗せることができ、サイズが合えば他社製品も置くことができます。タンブラー用のアダプターが付属していますので置くことも可能です。おすすめのタンブラーはゼインアーツのスタッキングタンブラーなら問題なく置くことができ、置けない物もありますが、他社製品でも使用できます。タンブラーやシェラカップの中に一緒に重ねられるカトラリーROOBEを置いておくのもいいでしょう。

 

<SPEC(30)>

サイズ250mm × 125mm × 66 mm
対応ポール​​​​​​φ30mm
重量175g
材質金属ホルダー・内蔵プレート / ステンレス、アダプター・ポールホルダー / 樹脂、 ベルト / シリコーン
​​耐荷重2kg
 

<SPEC(32)>

サイズ250 × 125 × 66mm
対応ポール​​​​​​φ32mm
重量180g
材質金属ホルダー・内蔵プレート / ステンレス、アダプター・ポールホルダー / 樹脂、 ベルト / シリコーン
​​耐荷重2kg

ペグやハンマーはもちろん収納バッグやごみ箱も購入可能

出典:ゼインアーツ

テントやタープだけでなく、ゼインアーツはキャンプ周りのアクセサリーもオシャレ!

紹介していきたいと思います。

グラートハンマー(GRART HAMMER)

出典:ZANEARTS

日本人が使いやすいデザインで鍛造ペグが打ちやすく、抜くのをサポートしてくれるキャンピング用ハンマーです。ヘッドは充分な重さがあるので鍛造ペグもしっかりと打ち込むことができます。ペグ打ちのときに怖いのがすっぽりと抜けることなので、グリップの末端にはサポートエンドを備えているので安心です。

 

<SPEC>

サイズ32 × 109 × 260mm
重量540g
材質ヘッド : ステンレス、グリップ : アルミ、グリップエンド : ゴム

グラートステイク(GRART STAKE)18・28

出典:ZANEARTS

見た目も美しく、機能性も備えたフラット&クサビ型の鍛造ペグです。この構造のペグは地面に密着しますが、少しひねるだけで引き抜けるので取り扱いやすい構造になっています。打込み部分の面積を広くしているので打込みロスが少なく、ロープを掛けやすくなっているのでロープとの相性も抜群です。

 

<SPEC(18)>

サイズ8 × 35 × 180mm
重量105g
材質スチール・黒電着塗装
 

<SPEC(28)>

サイズ10 × 40 × 280mm
重量225g
材質スチール・黒電着塗装

グラートステイクラック(GRART STAKE RACK)

出典:ZANEARTS

グラートステイクを整列させ運搬するための専用ラックです。リフターがあるのでまとめて引き抜くことができ作業が効率よく行えます。収納力は抜群でグラートステイク28が32本、18が20本ほど収納でき、他のメーカーのペグでも使用可能です。仕切りがあるのでハンマーも一緒に収納できます。

 

<SPEC>

サイズ220 × 195 × 345 (h) mm
重量1.9kg
材質本体 / 600Dポリエステル・PVCコーティング、フレーム・リフター / スチール

モビボックス(MOBI BOX)

出典:ZANEARTS

サイトの雰囲気を良くしたいなら見た目もおしゃれなゴミ箱「モビボックス」がおすすめ。

4本のポールで自立し安定感が抜群で、本体にも芯材が内蔵されているので形状をしっかりキープしてくれます。本体内部はPVC素材を加工し防水性を高めているので、汚れが付いても落ちやすく清潔です。

 

<SPEC>

サイズ天面φ320mm・底面φ235 × 360 (h) mm
収納時サイズφ320 × 70mm
重量790g
材質・加工本体 : 600Dポリエステル・PVCコーティング、ポール : アルミ
容量20L

ゼインアーツの購入方法は?(オンライン・抽選・予約)

話題性があり、販売後すぐに完売となってしまうという噂のゼインアーツ。一体どこで購入するのがいいのでしょうか?

結論から言ってしまうと、購入方法は公式オンラインショップのみ。アマゾンや楽天にはゼインアーツの公式ショップはなく、でている商品はすべて公式ショップで購入された商品の転売なので注意してください!公式オンラインショップとの値段を比較すれば一目瞭然ですが、酷い場合は倍以上の値段がつけられています。

メルカリなどの個人販売ができるプラットフォームでも見かけるけど、大切に使った商品が不要になって中古として売りに出すのと、新品を転売目的で購入したのち倍額以上で売りに出すのでは訳が違ってくるよね……

公式オンラインショップでの抽選や予約なども今のところはありません。発売や再販のお知らせはウェブのインフォメーションにアップされるので、欲しいアイテムがある場合は要チェックです。

発売とともに完売になるアイテムが続出しているため、ファンの間では「人気すぎて買える気がしない……」と、もはや幻のギアもでています。

そういったこともありユーザーの足元をみた転売が横行していますが、転売ではなく公式サイトで買うことで作り手をリスペクトするという部分にも目を向けたいですね。

転売目的を避けるために公式サイトでも購入は1人1点までなど規制はかかっていますが、ユーザーが気を付けるに越したことはありません。

まとめ:魅力あふれるゼインアーツのギアで他とは違うサイト作りを楽しもう

出典:ZANEARTS

ゼインアーツのアイテムはどれも自然と溶け込むカラーリングとシンプルでおしゃれなものばかりです。サイト作りを楽しむために今回紹介したアイテムを選んでみてはどうでしょうか?

ゼインアーツのアイテムはあなたのサイトをより魅力的にしてくれるはずです。

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

記事に関する体験を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisment -
Google search engine

最新の記事