月曜日, 1月 24, 2022
ホームALL冬キャンプにおすすめ!イワ...

目次

冬キャンプにおすすめ!イワタニのカセットガスストーブ「マイ暖」の注意点や使い方【災害時にも】

【キャンプ場スタッフ監修】冬キャンプの暖房器具(ヒーター)としておすすめなカセットガスストーブ。
有野実苑スタッフは安心安全に気を配られたコンパクトで使いやすいイワタニの「マイ暖」がおすすめです!
今回は冬キャンプのサブ暖房器具として使えるイワタニのマイ暖について、北海道キャンパーのマミさんに実際に使ってみた口コミとしてレビューしていただきます!

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

冬キャンプの防寒対策としてストーブを考えているのですが、ガスや薪ストーブ、どれがいいのか分かりません。初心者に安心安全に使えて、お手軽なおすすめのストーブはありますか?

冬キャンプのストーブといえば薪ストーブや石油ストーブがあるよね!僕が初心者冬キャンパーにおすすめしたいのはコンパクトであったかい「イワタニのガスカセットストーブマイ暖」。ガスと聞くと不安かもしれないけど、マイ暖はガス製品専門の会社イワタニの商品で、安心安全に気をつけているよ。今回はマイ暖のおすすめポイントやキャンプ使用時に絶対に注意してほしいポイントを徹底解説するね♪

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

寒い冬キャンプのサブ暖房器具はこれ一択!イワタニの「マイ暖」

Arizineライター撮影 byまみ

近年のキャンプブームで夏のイメージがあったキャンプも、秋から冬にかけてオールシーズンでキャンプを楽しむ人が増えました。冬は雪が降っても降らなくても、とにかく寒い!!

トップシーズンの春から秋とは違った装備やギアの準備が必要になります。

筆者の暮らしている北海道でも、冬の氷点下の中キャンプをする人が増えました。薪ストーブをテント内で使って温かなキャンプをするキャンパーも多く存在します。

しかし、薪ストーブやストーブ専用のテントなどそこまでの重装備の用意ができない、または、極寒の真冬はキャンプをしないという筆者のようなキャンパーもいるはず!

筆者は雪が降るまではキャンプを楽しみたいのですが、10月くらいになると日中でも焚き火だけでは寒かったり、テントの中が冷え切っていたりと、寒さが厳しいなと思うことがあります。

薪ストーブは億劫だけれど、冬キャンプを少しでも体験してみたいと思う初心者キャンパーもいるよね!そんな時はヒーター的なサブポジションマイ暖がおすすめ!

そこで、電源や乾電池など、暖房自体に稼働させるバッテリーが必要なく、なおかつリーズナブル、そして温かで、コンパクトな暖房を探していました。

そしてたどり着いたのが「イワタニカセットガスストーブ マイ暖」です。

イワタニのカセットガスストーブ「マイ暖」10の魅力

Arizineライター撮影 byまみ

「イワタニカセットガスストーブ マイ暖」は、本来自宅など室内で使用するものです。
自宅のキッチンや洗面所、リビングの足元に灯し、自宅の暖房では補いきれない寒さをしのぐためのコンパクト暖房なのです。

ですが、このストーブにはキャンプやアウトドアシーンにもぴったりな、様々なメリットがあるのです。

【マイ暖10のメリット】
①乾電池、電源がいらないため、アウトドアではもちろん災害時にも使える
②カセットコンロなどに使用するカセットガスコンロで燃焼できる
③ガスコンロをひねるように簡単に着火できる
④カセットガス缶1つで、3時間~4時間燃焼するためコスパが良い
⑤コンパクトサイズなので持ち運びが楽
⑥小さくても非常に温かくパワフル
⑦2段階の火力調節が可能で省エネ
⑧安全装置が付いているので安心
⑨信頼のおける歴史あるガスメーカー「岩谷産業」の商品
⑩これだけ魅力的なのに本体の価格がリーズナブル

このストーブを選ばずして、何を選ぼうかと思うほど、筆者が求める条件にぴったりの魅力的なストーブです。

2021年から新型「CB-STV-MYD」が発売!色とデザインが変わったくらいで旧型とスペックはほぼ差がないよ!

【マイ暖の詳細】

本体サイズ:312(幅)×222(奥行)×290(高さ)mm

重量:約2.6kg(カセットガス含まず)

材質:本体/鋼板(粉体塗装)、取っ手/ABS樹脂、バーナー/セラミック、器具せんつまみ/ABS樹脂

ガス消費量 (弱運転時):約76g/h (約64g/h)

連続燃焼時間 (弱運転時):約3時間20分 (約3時間55分)

点火方式:圧電点火方式

容器着脱方式:マグネット方式

created by Rinker
Iwatani(イワタニ)
¥11,800 (2022/01/23 18:21:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
岩谷産業
¥2,979 (2022/01/23 15:18:57時点 Amazon調べ-詳細)

「マイ暖」のここがすごい!4つの安全装置で安心安全

Arizineライター撮影 byまみ

「イワタニカセットガスストーブ マイ暖」には以下の4つの「安全装置」がついています。
ガスと聞くと、なんだか不安……と思う人でも、安全に使用できる機能が備わっているので安心して使用できるのではないでしょうか。

【1.不完全燃焼防火装置

室内酸素濃度が低くなったとき、不完全燃焼をする前に、自動的にガスを遮断してストーブを消火します。

2.立ち消え安全装置

使用中に風などによって火が消えたときに、自動的にガスを遮断してストーブからガスが漏れ出ることを防ぎます。

3.転倒時消火装置】

ストーブが倒れたり、強い衝撃が加わったときに、自動的にガスを遮断してストーブを消火します。

4.圧力感知安全装置】

カセットガスが過熱され容器内の圧力が異常上昇したときに、自動的にカセットガスが外れ、ガスの流れが止まり、ストーブを消火します。

参考:Iwatani公式サイト

上記の安全装置に加え、厳しい検査を通過した証である経済産業省認可の「PS LPG」マークとガス機器等の利用者に代わって検査をする第三者認証機関の日本ガス機器検査協会承認の「JIA認証」マーク付き。

マイ暖の安全面に関して、国の機関のお墨付きなのです。

キャンプで「マイ暖」はこう使う!

Arizineライター撮影 byまみ

「イワタニカセットガスストーブ マイ暖」は、キャンプやアウトドアではどんな使い方ができるでしょうか。

【焚き火やBBQをしている後ろ側を温める】

焚き火やBBQは近くに居れば温かですが、後は寒いもの。足元に置いて後ろや横から暖をとることができます。

【タープの中の下で暖をとる】

マイ暖は小さなストーブなので、全体を広範囲に温めることはできませんが、手元や足元は抜群に温か。手先・足先を温めるのに有効活用できます。

また、電源コードや乾電池などがなくても着火できるので、いざというときの防災用品としても活躍します。コンパクトながら室内でもかなりの温かさを発揮するので、買っておいて損はないかもしれませんね!

「マイ暖」の使い方は超簡単!

1.イワタニのガス缶を用意し、背面の蓋を開けガス缶をセット。

Arizineライター撮影 byまみ

セットの仕方は家庭用ガスコンロと同じで、くぼみに出っ張りをはめこみ、カチッと音がするまで差し込みます。

2.セットできたら背面の蓋を閉じ、サイドにある点火スイッチのつまみを右に回します。

Arizineライター撮影 byまみ



3.あとはお好きな運転モード、火力に調整して暖をとってください。

使い方はシンプルで簡単ですよね。

テント内の使用は禁止!!一酸化炭素中毒には気をつけて

「イワタニカセットガスストーブ マイ暖」は、ガスストーブなのでテントや車内など閉めきった場所で使うことは禁止されており、とても危険です。

気づかないうちに一酸化炭素中毒になり事故につながる恐れも。
そのため、テント内や閉めきったタープやスクリーンテントの中での使用は避けましょう。

説明書にも、「テント内では使用しないでください。一酸化炭素中毒で死亡する恐れがあります」との記載がありました。

どうしてもテントの中で使いたい場合は、解放したタープの下で使用するか、テントを全て開放し、換気に十分気を付けながら使用しましょう。

また、換気をしていても必ず「一酸化炭素チェッカー」を使用し、安全に十分注意しましょう。
ここ数年のキャンプ人気もあり、初心者キャンパーの一酸化炭素中毒や火災による事故が増えています。取り扱いには十分注意し、テント内では自己責任で使用しましょう。

楽しいキャンプが悲しいことにならないように、一酸化炭素中毒には本当に本当に、十分に気をつけてね!

まとめ:冬キャンプはイワタニのマイ暖であたたかくすごそう!

「イワタニ カセットガスストーブ マイ暖」について、そのメリットと使い方、注意点をご紹介しました。

筆者も秋から冬キャンプには欠かせないミニ暖房。もちろん自宅でも使用しています。コスパが良くパワフルなミニストーブは、買っておいて損はなし!

極寒の雪が降り積もる真冬のキャンプでマイ暖だけで乗り切るのは難しいですが、防寒器具のサブポジションとしては超使えるガスストーブです。

来シーズンのキャンプギアに仲間入りさせてみてはいかがでしょうか。

他の暖房器具や防寒対策と併用すれば冬キャンプの寒さは怖くない!サブ的存在の「マイ暖」ぜひ使ってみてね♪

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
RELATED ARTICLES
- Advertisment -
Google search engine

最新の記事