日曜日, 4月 14, 2024
ホームALL【2024年】TOKYO ...

【2024年】TOKYO CRAFTS人気ギア特集!おすすめ23選を厳選

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】TOKYO CRAFTSは日本を拠点とするアウトドアブランドで、シンプルで洗練されたデザインと今までにないフォルム、使い勝手の良さなどから老若男女問わず多くのファンを獲得しています。

キャンパーの痒い所に手が届く機能を兼ね揃えているため、こんな商品が欲しかった!と思う人も多いはず。

今回はそんなTOKYO CRAFTSの魅力と人気のおすすめギア23選を、年間50泊以上のガチキャンパー沖野隆さんが紹介していきます

いますぐおすすめのTOKYO CRAFTS商品が知りたい人は下のボタンからジャンプしてくださいね!

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

TOKYO CRAFTSのギアが気になっているんですが、おすすめのものがあれば教えてください!

まかせて!TOKYO CRAFTSは、洗練されたデザインとその機能美が注目されている比較的新しい日本のアウトドアブランド♪今回はTOKYO CRAFTSの魅力と人気のおすすめギアを特集するよ。

TOKYO CRAFTSの魅力はなんといっても機能美。何度でも使いたくなるギアばかりです。

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

目次リスト

「TOKYO CRAFTS」ってどんなブランド?

出典:TOKYO CRAFTS

TOKYO CRAFTSは、2020年に発足したキャンプギアブランドです。

「言語化できない満足感を」をコンセプトとし、ギアを初めて手に取ったときに言葉にできない満足感を得られる商品開発を目指しています。

TOKYO CRAFTS代表のタナ氏は、ソロキャンプ動画やキャンパー取材の動画を投稿する人気YouTubeチャンネル「タナちゃんねる」を運営。

これまで多くのキャンパーを取材してきたことで、キャンパーのリアルな声がTOKYO CRAFTSのギアには詰まっています。

日本のみならずアジアを代表するブランドへと成長するであろう、今後も期待大のブランドです。

TOKYO CRAFTS商品の購入はこちら

TOKYO CRAFTSを選びたくなるその魅力とは

出典:TOKYO CRAFTS

なぜ、TOKYO CRAFTSのギアは、多くのキャンパーに選ばれ支持されているのでしょうか?

その魅力にせまります。

日本人の感覚で作られたギアの「機能美」に注目

出典:TOKYO CRAFTS

TOKYO CRAFTSのギアには、「日本人が手がけた機能美が感じられるデザインを世界に届けたい」という思いが込められています。

単にスタイリッシュなだけでなく、使いやすさも追求されたデザインは日本人が手がけたあかし。

TOKYO CRAFTSのギアは優れた機能性とデザイン性が融合し、多くのキャンパーから支持されています。

現役キャンパーならではの「欲しい」がつまったギア

出典:TOKYO CRAFTS

デザイナー自らが、ガチキャンパーのTOKYO CRAFTS。

多くのキャンプ経験から、TOKYO CRAFTSのギアにはキャンパーの「欲しい」が詰まっています。

デザイン性を意識した唯一無二の形状には、気の利いた機能や見たことがない機能ばかり。

TOKYO CRAFTSのギアには、思わず使ってみたくなるような魅力が満載です。

独特なデザインとその使いやすさがユーザーを魅了する

出典:TOKYO CRAFTS

一見すると特殊なデザインも、使ってみると納得。その使いやすさとデザインが、キャンパーを満足させます。

デザイン性を意識するあまり「使いにくそう」と感じるかもしれませんが、すべてのデザインが計算され使いやすさを追求したもの。

キャンパーを満足させ何度でも使いたくなるのも、TOKYO CRAFTSの魅力です。

TOKYO CRAFTSのおすすめ人気ギア12選を紹介

Photo by 沖野隆(Arizineライター)

多くのキャンパーに愛用されているTOKYO CRAFTSのキャンプギア。

なかでもおすすめの人気ギア12選を紹介します。

【TOKYO CRAFTSおすすめのテント・タープ・コット

出典:TOKYO CRAFTS

TOKYO CRAFTSの人気を不動にしたテントも。

おすすめのテント・タープ・コットを紹介します。

■ ダイヤフォートTCソロテント

出典:TOKYO CRAFTS

ダイヤフォートTCソロテントは、TOKYO CRAFTSを代表するテント。唯一無二のフォルムをしたソロテントです。

パップテントとダイヤモンド張りしたタープを合体させたような、独特なフォルムが一際目をひきます。

シンプルな設計で、設営が簡単。ソロテントとは思えないほどの居住区間の広さと、オールシーズン使える機能性を兼ね備えたテントです。

カラーは、グレー・カーキ・サンドの3色。カラーバリエーションが豊富なところも魅力です。

モントープ

出典:TOKYO CRAFTS

モントープは、開放感抜群の2人用テントです。

前方と左右の窓に加え、上部に天窓を設置。寝転びながら星を見たり、景色を眺めたりできます。

もちろん、フルクローズも可能。

オプションのインナー(別売り)を使えば夏でも快適に、TPUウィンドウ(別売り)を使えば冬でも室内で暖められながら景色を眺められます。

デュオキャンプに最適なテントです。

マカオンTC

出典:TOKYO CRAFTS

美しいシルエットとスタイリッシュなグレーが印象的な、ヘキサタープです。

素材は、風合いが良く耐久性のあるTCを採用。火の粉に強いのも魅力です。

サイズは4m×4mで、デュオからファミリーまで幅広く使えます。

■ UTコット

出典:TOKYO CRAFTS

コンパクトで持ち運びに便利な、2wayコット。程よい張り具合で軋み音が少なく、快適な睡眠ができます。

耐久性に優れた生地と耐荷重に優れたフレームで、強度も安心です。夏は通気性に優れたメッシュバージョンもおすすめ。

寝心地にこだわるキャンパーに最適な一台です。

【TOKYO CRAFTSおすすめの焚き火台・周辺アイテム

出典:TOKYO CRAFTS

TOKYO CRAFTSは焚き火ギアが充実。

おすすめの焚き火台や周辺ギアを紹介します。

焚火台マクライト

出典:TOKYO CRAFTS

TOKYO CRAFTSを代表する商品、焚き火台マクライト。単に軽量コンパクトなだけでなく、豪快な焚き火が楽しめるのが最大の魅力です。

バックパックで携行できるサイズながら、大きな薪も使えます。

現在では、改良版のマクライト2(3段階調整)が誕生したため、お得に購入できるのもポイント。

手軽な折りたたみ式の焚き火台を探してる方に、おすすめしたい商品です。

■ 焚き火台KUBERU

出典:TOKYO CRAFTS

TOKYO CRAFTS第一弾のプロジェクトとして発売された焚き火台。

斜めに薪をくべる斬新なデザインが話題になりました。

構造はシンプルで、2つのパーツを組み合わせるだけ。まさに、TOKYO CRAFTSが追求する機能美が詰まった逸品です。

ヒートリフレクター

出典:TOKYO CRAFTS

反射版が付いた、焚き火陣幕です。

風防幕としてはもちろん、焚き火の輻射熱を反射して、高い暖房効果を発揮。目隠しとしても使え、プライベートな空間を確保するのにも役立ちます。

のんびりソロキャンプを楽しみた方には、必須のアイテムです。

サンセットハンガー

出典:TOKYO CRAFTS

今までにない、革新的なデザインのランタンハンガーです。

しなるポールが作り出す曲線が、ランタンとともにサイトの雰囲気をアップさせてくれます。

高さは、ベルトを引っ張るだけで無段階での調整が可能。

他のサイトとは被りたくない方に、イチオシの商品です。

TOKYO CRAFTSおすすめの調理系ギア・テーブル

出典:TOKYO CRAFTS

TOKYO CRAFTSには、一味ちがったキャンプ飯を楽しめる調理器具も。

おすすめの調理系ギアやテーブルなどを紹介します。

マルポット

出典:TOKYO CRAFTS

本格的な調理ができる、万能鍋(タジン鍋)です。これ一台で、蒸す・焼く・煮る・炒めるができマルチに活躍。

オプションのスチームプレート(別売り)を使えば燻製などもでき、料理の幅が広がります。

重量は710gと軽量なので、持ち運びに便利。キャンプだけでなく、家での使用にもおすすめです。

created by Rinker
TOKYO CRAFTS(東京クラフト)

職器シリーズ カトラリーセット・箸

出典:TOKYO CRAFTS

フォーク・ナイフ・スプーンがひとつになった、カトラリーセットです。

細部にまでこだわり抜いた精巧なつくりは、モノづくりの町「燕三条」の職人技によるもの。

収納袋付きで、持ち運びも便利です。

ワンランク上のカトラリーを探している方にも、納得の商品です。

ジカマナイタ

出典:TOKYO CRAFTS

アカシアを使用した、木の温もりを感じるマナイタです。

天板に脚が付いた斬新なデザイン。天板のみをマナイタとして使える2way仕様です。

天板は折りたたみ式でコンパクトになり、持ち運びにも便利。地べたスタイルでの調理に最適なアイテムです。

ジカテーブル

出典:TOKYO CRAFTS

軽量コンパクトな折りたたみ式のテーブルです。

コンパクトテーブルというとA4サイズほどが一般的ですが、ジカテーブルは横幅39cmとワイド。ソロでの使用なら、サイドテーブルとしでだけでなくメインテーブルとしても活躍します。

徒歩やツーリングでのキャンプ、登山にもぴったりな商品です。

2024年発売!新商品も洗練されたデザインのギアが多数

2024年も、TOKYO CRAFTSから新商品が登場。要チェックです!

焚火台マクライト2

出典:TOKYO CRAFTS

人気焚き火台マクライトの進化版、マクライト2が登場。

2段階だった五徳は中段が追加され3段に、調理の際により細かな火力調整が可能になりました。また、両サイドの焼き台の取り外しが可能に。焚き火のときに、薪をくべやすく改良。

もちろん、マクライトの魅力はそのまま。キャンパーの声が反映された、最強の焚き火台です。

焚火台マクライトチタン】

出典:TOKYO CRAFTS

焚き火台マクライトの、チタンバージョンです。

本体重量は、わずか425g。チタンを使用することで、軽量でありながら耐久性と耐食性がアップししています。使い込むと鮮やかな変色を楽しめるのもチタン製ならでは。

ソロキャンからグルキャンまで幅広く対応する、万能な焚き火台です。

※焚き火台マクライト チタン(2024年9月下旬以降配送予定)

ダイヤフォートライト

出典:TOKYO CRAFTS

大人気ソロテント「ダイヤフォートTC」の軽量バージョン、ダイヤフォートライト。

生地は高級素材、シルナイロンを使用。軽量でありながら、耐久性・防水性に非常に優れています。広い居住空間は、ダイヤフォートTCそのまま。

軽量なソロテントを探している方に、おすすめです。

※ダイヤフォートライト(2024年9月下旬以降配送予定)

ウィングフォート(4人用インナーテント付属)

出典:TOKYO CRAFTS

多彩な設営バリエーションを楽しめる、2ルームシェルター。

あらゆるキャンプスタイル、天候の変化、どんな状況にも対応します。言葉では語り尽くせないほどの機能を完備。

TOKYO CRAFTSのコンセプトである「言語化できない満足感を」を体感できるシェルターです。

※ウィングフォート 4人用インナーテント付属(2024年4月上旬以降配送予定)

【セレニティ2ルームテント

出典:TOKYO CRAFTS

ソロ向けのギアが多いTOKYO CRAFTSから、待望の大型2ルームテントが登場します。

ファミリーでも快適な広々とした寝室とリビング、3段階に変形可能なキャノピー搭載でタープいらずです。さらに、全方向がメッシュになり通気性が抜群。

1年中キャンプを楽しみたいファミリーにおすすめです。

※セレニティ2ルームテント スタンダードセット(2024年5月下旬以降配送予定)

【オネタープ】

出典:TOKYO CRAFTS

開放感抜群の大型タープ。

タープ本体にポールをセットすることでデッドスペースを少なくし、タープ下の空間を有効に使うことに成功しました。また、ポールを入れることで山の尾根のような独特な形状に。

まさにTOKYO CRAFTSの機能美が詰まっています。

※オネタープ(2024年7月下旬以降配送予定)

スリークモダンチェア

出典:TOKYO CRAFTS

携帯性が抜群の折りたたみ式チェアです。組み立て不要で、広げれば設営完了。

スタイリッシュなデザインと機能性を兼ね備え、キャンプだけでなく自宅のリビングでも活躍します。

夏は通気性のよい、メッシュタイプもおすすめです。

※スリークモダンチェア(2024年6月下旬以降配送予定)
※スリークモダンチェア メッシュ(2024年6月下旬以降配送予定)

スリークモダンテーブル

出典:TOKYO CRAFTS

軽量コンパクトな、ゆったりサイズのテーブルです。

折りたたみ式で持ち手が付いているので、携行性にも優れています。2人でゆったり4人でぴったりのサイズで、ファミリーにも対応。

スリークモダンチェアと合わせて、キャンプだけでなく自宅のリビングもおしゃれに演出してくれます。

※スリークモダンテーブル(2024年6月下旬以降配送予定)

ブレイズボックス

出典:TOKYO CRAFTS

豪快な焚き火を楽しめる、二次燃焼焚き火台です。

火床が広く、一般的な30〜40cmの薪をそのまま使用できます。

組み立て式なので、収納がコンパクト。専用の五徳を使えば、調理もできます。

二次燃焼焚き火台はかさばるものが多いですが、ブレイズボックスなら気軽に使えますよ。

※ブレイズボックス(2024年3月下旬以降配送予定)

焚き火シート(チクチクしない)

出典:TOKYO CRAFTS

薪バックにもなる、焚き火シート。4隅に持ち手が付いており、重たい薪でも運搬可能です。

耐熱温度600度、シリコン加工で表面のチクチク感なしなど、焚き火シートとしての性能もGOOD。

収納ケース付きで、周りのものを汚さずも持ち運べるのもうれしいポイントです。

※焚き火シート(2024年5月下旬以降配送予定)

デルタターロン

出典:TOKYO CRAFTS

調理からバトニングまでこなす、万能ナイフです。

TOKYO CRAFTSがこだわったのは、刃先だけでなく持ち手。用途によって握り方を変えられるよう、持ち手を加工しています。

フェザースティック作りやファイヤースターターでの着火など、細かい作業も快適。最強の一本です。

※デルタターロン(2024年11月上旬以降配送開始)

まとめ:初心者・ベテラン関係なくおすすめできるTOKYO CRAFTSのギアでキャンプライフをより豊かに

Photo by 沖野隆(Arizineライター)

使えば使うほど、その魅力に引き込まれるTOKYO CRAFTS。

使いやすく考え抜かれた機能性は、ベテランだけでなく初心者キャンパーにもおすすめです。

今後も多くの魅力的な商品を発売予定。要注目のブランドです。

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

記事に関する体験を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisment -
Google search engine

最新の記事