火曜日, 7月 23, 2024
ホームALL冬キャンプならでは!アウト...

冬キャンプならでは!アウトドアで楽しめる温かいお酒と簡単なレシピを公開

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】冬キャンプの大人の楽しみ方と言えばやはりお酒!冬におすすめの温かいお酒で暖をとりながらくつろぐのはまさに至福の時間です!

今回は冬キャンプに持ってこいなお酒の種類と簡単なレシピについて年間40泊以上のガチキャンパーでお酒大好き沖野隆さんに紹介していただきます。
これからの季節、キャンプ以外にお家でも活躍間違いなしなので、ぜひ参考にしてくださいね♪

いますぐおすすめのお酒レシピを知りたい人は、以下のボタンからジャンプしてくださいね!

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

冬キャンプに合った温かいお酒の嗜み方が知りたいです!おすすめのお酒や飲み方などあったら教えてください

まかせて!お酒は冷たいだけじゃなく、温かく飲んでも美味しいものが沢山!それぞれに合った飲み方があるから、おすすめの飲み方を紹介していくね♪お酒の風味を生かしたものや、デザート感覚で飲めるものまで年間40泊以上のガチキャンパーでお酒大好き沖野隆さんまとめてもらったよ!

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

目次リスト

冬キャンプの楽しみといえば?

Photo by 沖野隆(Arizineライター)

夏と違って荷物も多くなり、何かと手間がかかる冬キャンプ。

なぜそこまでして冬キャンプへ行くのか。

それは、冬キャンプには普段味わうことができない魅力がいっぱいだからです。

寒空の下で見る満天の星空。静寂の中たのしむ焚き火。そして、最大の醍醐味は暖をとりながらのキャンプ飯と酒。

キャンプ飯にこだわることはもちろんですが、お酒にもこだわりたいところ。

今回は、そんな冬キャンプを何倍も楽しくしてくれる、冬キャンプでおすすめのお酒をご紹介したいと思います。

冬キャンプで楽しめる温かいお酒の種類と作り方

Photo by 沖野隆(Arizineライター)

酒好きの筆者にとっては、冬だからといって酒を飲むことをやめることはできません。

とはいっても、夏と同じようにキンキンに冷えたお酒を飲み続けることはできないのも現実。

そこで、冬でも体を温めてくれる温かいお酒の作り方や、おすすめのカクテルをご紹介します。

①日本酒

Photo by 沖野隆(Arizineライター)

常温や冷酒とちがい、温めることで香りや風味がよくなる純米酒や、辛口タイプの本醸造がおすすめ。熱燗で飲むなら、価格が安い普通酒でも十分おいしくいただけます。

  • 特別本醸造 八海山
  • 越乃寒梅 普通酒

熱燗

【材料】

・日本酒

【作り方】

お好きな日本酒を徳利に入れて、温めるだけ。

冬に飲む酒といえば熱燗。料理が美味しくなるだけでなく、体を芯から温めてくれます。

純米酒は40度〜45度くらいのぬる燗で、本醸造や普通酒は60度前後の熱燗にして飲むのがおすすめ。ユニフレームのユニセラ熱燗あぶり台のような専用の熱燗器があるととても便利です。

ワンカップのようなコップサイズの日本酒はケトルなどに入れてストーブの上に置いておけば、いつでも熱燗を楽しめます。

  • ユニフレーム(UNIFLAME) ユニセラ熱燗あぶり台 615201
  • コールマン パッカウェイケトル/0.6L 2000010532
  • ワンカップ大関

ふぐヒレ酒

Photo by 沖野隆(Arizineライター)
【材料】

・日本酒

・ふぐのヒレ(スルメなどでも代用可能)

【作り方】

最初に、ふぐのヒレを焦げ目がつくまで炙ります。

温めた日本酒にふぐのヒレをいれ、アルミホイルなどで蓋をします。この際に日本酒は通常の熱燗よりやや熱めにしておくと、飲むときにぬるくならず適温でいただくことができます。しばらくして蓋をとり、ほんのりと黄色くなってくれば完成。

Photo by 沖野隆(Arizineライター)

蓋をとる際に、ライターなどで火を近づけるとアルコールを飛ばすことができ、飲みやすくなります。

ヒレ酒専用の蓋付きの酒器があるので、こちらを使用すると雰囲気がでますよ。

  • とらふぐ ヒレ
  • フグヒレ酒 酒器

はちみつレモン酒

【材料】

・日本酒:180ml

・はちみつ:小さじ1

・レモンスライス:1枚

作り方】

作り方はとっても簡単。熱燗にはちみつとレモンを入れるだけです。

お好みでレモンを増やすと酸味がきいてはちみつの甘さとほどよく絡み、カクテルのような飲みやすい味わいになります。

自家製ではちみつレモン漬けを作っておくとレモンがしっかりはちみつに浸かって美味しくなりますよ。

②焼酎

焼酎といってもさまざまな種類がありますが、ホットで飲むなら芋焼酎や麦焼酎が断然おすすめ。
温めることで、香りが強くなり焼酎本来の味が楽しめます。

  • 芋焼酎 いも麹 芋
  • 大麦焼酎 中々

お湯割り

【材料】

・お好みの焼酎:30ml

・お湯:150ml

・レモンや梅干し:お好み

【作り方】

お湯割りはど定番ですね。お好みの焼酎をお湯で割るだけ。
味だけでなく、香りも十分に楽しめます。

レモンや梅干しをいれれば焼酎の独特の匂いも消えて、焼酎が苦手な方でも飲みやすくなります。

熱燗

【材料】

・お好みの焼酎:100ml

・お湯:100ml

【作り方】

焼酎と水を1:1程度に割ったものを数日間寝かせた、「前割り」と呼ばれるものを熱燗にして飲むのがおすすめ。

前割りすることで非常にまろやかになり、お湯割りとはまたちがった深い味わいになります。

徳利で温めてもいいのですが、「黒千代香(くろじょか)」とよばれる直火にかけれる焼酎をお燗にする専用の陶器がありますので、こちらを使うのがおすすめです。

  • 黒千代香 2合セット

生姜酒

【材料】

・お好みの焼酎のお湯割り

・すりおろし生姜:適量

【作り方】

焼酎のお湯割りに、すりおろした生姜をいれるだけ。

面倒であれば、チューブの生姜でも代用可能です。体を温めるには、生姜が一番です。

③ウイスキー

夏場はハイボールが定番ですが、寒い時期はアイルランド産のアイリッシュウイスキーを使ったカクテルがおすすめ。
締めの一杯にも最高です。

  • ジェムソン スタンダード
  • ジェムソン ブラック・バレル

アイリッシュコーヒー

【材料】

・アイリッシュウィスキー:30ml

・ホットコーヒー:150ml

・砂糖:小さじ1

・生クリーム(コーヒーフレッシュで代用可)

【作り方】

カップにアイリッシュウィスキーを入れ、ホットコーヒーを注ぎます。
砂糖を入れてかき混ぜ、生クリームをのせれば完成。

キャンプで生クリームをつくるのは大変なので、コーヒーフレッシュで代用すれば簡単です。

アイリッシュアフタヌーン

【材料】

・アイリッシュウィスキー:30ml

・紅茶:150ml

・砂糖:お好み

【作り方】

カップにアイリッシュウィスキーを入れ、ホットティーを注ぎます。
甘くしたい方は、お好みで砂糖を入れ、かき混ぜれば完成。

ホットにすることで、ウィスキーと紅茶がより香り美味しいです。

④ワイン

赤ワインはホットドリンクの定番。

安いパックのワインでもひと手間加えるだけで、とてもおいしくなります。
ワインが苦手な方でも飲みやすい、おすすめの飲み方をご紹介。

  • アルパカ カベルネ メルロー
  • カチプラ チリ産 カベルネソービヴィニョン

ホットワイン+フルーツ

【材料】

・赤ワイン

・オレンジやレモンなどの柑橘系フルーツ

【作り方】

温めた赤ワインにお好みのフルーツを入れるだけ。
深めのクッカーに入れて一緒に煮込んでもOK!とっても簡単です。甘いのが好きなら砂糖も入れるといいですよ。

フルーツの酸味と香りがほどよくマッチして、赤ワインが苦手な方でも飲みやすくなるホットドリンクです。食後の一杯にもおすすめ。

フルーツを用意するのが面倒なときは、オレンジジュースを少しいれるだけでもおいしいですよ。

ホットワイン+スパイス+ドライフルーツ

【材料】

・赤ワイン

・好きなドライフルーツ:適量

・パイス:シナモン、八角など

【作り方】

火にかけた赤ワインにドライフルーツを入れ、温めます。お好みでスパイスをきかせれば完成。

赤ワインの酸味とピリッときいたスパイスが、肉系のキャンプ飯とよく合いますよ。

白ワインにしても美味しいので、海鮮をいただくときにおすすめです。

⑤ブランデー

果実が原料の香りがよいブランデーは、ホットやお湯割りと相性が抜群。

華やかな香りが特徴的で、キャンプでもちょっとだけリッチな気分が味わえます。

  • サントリー ブランデー V.S.O.P
  • ニッカ ブランデー V.S.O.P

カフェ・ロワイヤル

【材料】

・ブランデー:30ml

・コーヒー:120ml

・角砂糖:1個

【作り方】

カップにホットコーヒーを注ぎます。やや大きめのスプーンに角砂糖をのせ、ブランデーを染み込ませ火をつけます。溶けるまで燃やし、溶けた角砂糖をホットコーヒーに入れれば完成。

食後のコーヒーを、カフェ・ロワイヤルにすればちょっと贅沢な時間を味わえますよ。

ホットブランデージュース

【材料】

・ブランデー:30ml

・果実ジュース(りんごジュースやオレンジジュース)

・角砂糖:1個

【作り方】

温めた果実ジュースに、ブランデーを注ぎます。少しかき混ぜて、レモンスライスをのせれば完成。

ブランデーとホットミルクでもおいしいです。

⑥果実酒

すっきりとした味わいで、とても飲みやすい果実酒。とくに梅酒は好きな人が多いですね!
ロックやソーダ割で飲むのが定番ですが、実はホットでも美味しいんです。

  • 梅乃宿 ゆず酒
  • 梅乃宿 あらごし林檎酒

ホット果実酒

【材料】

・お好みの果実酒:ゆず酒・梅酒・林檎酒・あんず酒など

・お湯

【作り方】

お好みの果実酒を、好みの濃さにお湯で割るだけで完成。
ジュースのような飲みやすさで、何杯でもいけてしまいそうです。

ホット果実酒+カルピス

【材料】

・果実酒:80ml

・ホットカルピス:100ml(お好みの味に薄めたもの)

【作り方】

果実酒とお好みの濃さのカルピスを混ぜ、火にかけ温めれば完成。
ゆず酒など、少し酸味がきいた果実酒がおすすめです。

カルピスのまろやかさと果実酒の酸味が、とてもマッチしています。

ホット果実酒+日本酒

【材料】

・果実酒:90ml

・日本酒:90ml

【作り方】

果実酒と日本酒を1対1で合わせ徳利に入れ、熱燗にします。
ほどよく温まったら、おちょこでちびちびやるのがおすすめ。飲み過ぎ注意です。

⑦ラム酒

ラムといえば夏の定番カクテル「モヒート」ですが、ホワイトラムではなくゴールドラムがホットとの相性も抜群。

冬の定番カクテルです。

  • バカルディ ゴールド
  • マイヤーズ ダークラム

ホットラム+チャイティー

【材料】

・ゴールドラム:40ml

・お湯:30ml

・紅茶のティーバッグ:1つ

・ホットミルク:150ml

・スパイス:シナモン、生姜、カルダモン、クローブなど

・メープルシロップ:小さじ2〜3杯

【作り方】

紅茶のティーバッグに少なめのお湯で、濃いめの紅茶を作ります。
ゴールドラムとメープルシロップを加え、ホットミルクを入れてかき混ぜます。お好みのスパイスをいれて完成。

スパイスの効果で体の芯からポカポカ。インドのミルクティー「チャイ」風な味わいでラムが苦手な方でも飲みやすいカクテルです。

チャイティーのスパイスと茶葉が一緒になったものを使えばスパイスの調合はしなくて良いので簡単です!

ホットラムチョコレート

【材料】

・ゴールドラム:30ml

・板チョコレート:10g程度

・紅茶のティーバッグ:1つ

・ホットミルク:100ml

・マシュマロ:お好みで

【作り方】

温めている牛乳に板チョコを削りながら入れていき、よく溶かしホットチョコレートを作ります。
チョコレートが溶けたらゴールドラムを加え、かき混ぜて完成。

お好みでトロトロになった焼きマシュマロを乗せれば、ちょっとリッチなカクテルに。

ホットバタードラム

【材料】

・ゴールドラム:40ml

・メープルシロップ:小さじ2〜3杯

・お湯:150ml

・有塩バター:5g 

・シナモンスティック:1本(お好み)

【作り方】

カップにゴールドラムとメープルシロップを入れお湯を注ぎます。
バターを入れ、溶けるまでよくかき混ぜます。お好みで、シナモンスティックをさして完成。

メープルシロップのほどよい甘さと、バターのコクがクセになる一杯です。

⑧その他ホットカクテルなど

この他にも、定番のリキュールを使ったホットカクテルもあります。
普段飲み慣れたお酒であれば、安心して飲めますよね。

リキュールの計量の際には、計量カップなどをわざわざ持って行くのは面倒なので、目盛り付きのシェラカップがひとつあるととても便利です。

また、耐熱カップがあると、寒い冬でもお酒が冷えにくくなります。

ホットビール

【材料】

・黒ビール:200ml

・砂糖:小さじ1

・シナモンパウダー:小さじ1/4 

【作り方】

黒ビールをシェラカップに注ぎ、砂糖をいれます。このとき、ビールの泡が立たないように気をつけてください。そのままシェラカップを火にかけ、温かくなったらシナモンパウダーをふりかけて完成。

日本人はびっくりするかもしれませんが、ビールの本場ドイツでは、温めて飲むホットビールも人気!
普通のビールではなく、黒ビールがホットビールにはよく合います。

ホットカンパリ

【材料】

・カンパリ:30ml

・お湯:150ml

・砂糖:小さじ1

・レモンスライス:1枚 

【作り方】

グラス(シェラカップでもOK)にカンパリを入れて、お湯をそそぐ。スライスしたレモンをのせれば完成。カンパリのにがさが苦手な方は、温めたオレンジジュースで割るのもおすすめです。

ホットカルーアミルク

【材料】

・カルーア:30ml

・ホットミルク:100ml

【作り方】

コーヒーカップやシェラカップにカルーアを入れてホットミルクを注ぎ軽くまぜれば完成。

抹茶味のカルーアもあるので、お好みで選んでみてください。

アマレットティー

【材料】

・アマレット:30ml

・紅茶:150ml

【作り方】

コーヒーカップやシェラカップに温めた紅茶をいれ、軽く混ぜる。
アーモンドのような香ばしいにおいと、アマレットの甘みが紅茶とよく合います。

ホットレモン酒

【材料】

・こだわり酒場のレモンサワーの素:30ml

・お湯:適量

・生姜:お好みで

【作り方】

レモンサワーの素にお湯を入れるだけで完成。
ハチミツと砂糖をいれれば、ホットレモネードのような味わいにもなります。
生姜をプラスするとなおあったまりますよ。

ホットカシスウーロン

【材料】

・カシス:30ml

・ホットウーロン:150ml

【作り方】

ウーロン茶をあたためカシスを入れ、かるく混ぜれば完成。
定番カクテルのホットバージョンです。

温かいお酒を楽しむのに便利な道具

【ユニフレーム(UNIFLAME) ユニセラ熱燗あぶり台 615201】

出典:Amazon

熱燗を温めてる横で、ちょっとしたおつまみを焼けてしまう優れもの。料理ができるまで熱燗を飲みながら、ちびちび晩酌できます。

鍋の仕切りや、フタ、焼き網などすべて揃っているところも嬉しいポイント。

非常にコンパクトな作りなので、ソロの方にもおすすめです。

【キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ 目盛り付き】

出典:Amazon

シェラカップとしてだけでなく、目盛りがついているためお酒の軽量にも使えます。

ステンレス製のため、そのままストーブにのせて温めることもでき、ひとつあれば冬キャンプで大活躍です。

【サーモス 真空断熱マグカップ 350ml ステンレス JDG-350 S】

出典:Amazon

保温性に優れたマグカップです。容量も350mlあるので、たっぷり入れることができます。

寒い冬では飲み物がすぐに冷えてしまいます。
せっかくなので、保温カップに入れて温かいまま飲みたいですよね。

蓋もついているので、保温力は抜群です。

直火はNG!

【コールマン パッカウェイケトル/0.6L 2000010532】

出典:Amazon

ストーブの上に置いてつねにお湯を沸かしておけば、いつでもホットドリンクを飲むことができます。テント内で温めておけば、加湿器の役割もしてくるため、乾燥しやすい冬にあると重宝します。

また、徳利やワンカップなどを直接ケトルに入れて温めてしまえば、熱燗を作ることも可能です。

寒い冬キャン!でもやっぱりビールも捨てがたい

Photo by 沖野隆(Arizineライター)

冬とはいっても、やっぱりビールが飲みたい。冬キャンでも、まずはビールで乾杯。そんな方も多いはずです。

ストーブで温められた暖かいテント内で飲む、キンキンに冷えたビールはやっぱり最高です。

キャプテンスタッグのビールジョッキはいつまでも冷たく冷えているのでおすすめですよ!

まとめ:冬キャンプは温かいお酒を飲んで心も体も暖かく過ごそう

Photo by 沖野隆(Arizineライター)

冬キャンプにおすすめの温かいお酒を紹介してきました。

焚き火で暖をとって、ぼーっとしながら温かいお酒を飲んでいるときは、冬キャンプでしか味わえない最高に贅沢な時間です。

これから冬キャンプに挑戦する方も、ぜひ楽しみのひとつにお酒をいれてみてはいかがでしょうか。

風邪をひかないように気をつけて、今年の冬もキャンプを楽しみましょう。

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

記事に関する体験を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisment -
Google search engine

最新の記事