日曜日, 4月 14, 2024
ホームALLキャンプ用人気の扇風機5選...

キャンプ用人気の扇風機5選!夏キャンプにおすすめな充電式や吊り下げできるタイプを厳選して紹介

※本記事には一部プロモーションが含まれます

【キャンプ場スタッフ監修】夏キャンプにおすすめな暑さ対策、それは扇風機!充電式でコードレスなものやポールに引っ掛けたり、LEDライトがついたタイプの扇風機など種類も豊富。
キャンプでは扇風機としてだけではなく、サーキュレーターとしての使用も可能なので、一つは持っておきたいアイテムです。
今回は真夏の暑い時期に本当におすすめしたい扇風機を厳選して紹介します!

いますぐおすすめの扇風機を知りたい人は、以下のボタンからジャンプしてくださいね!

こんにちは!有野実苑オートキャンプ場の妖精、コッフェルくんだよ!
キャンプのことはなんでも聞いてね!

夏キャンプに向けて扇風機を買おうかなと思うんですが、たくさんありすぎてどれがいいか分かりません!おすすめを教えてもらえませんか?

まかせて!真夏の暑い時期のキャンプ、汗をかいたり、寝苦しかったりと不快になることがあるよね!そんな暑さ対策には扇風機がおすすめ。今回は夏キャンプに持っていきたいおすすめの扇風機を厳選して紹介するよ!扇風機を使って暑い夏キャンプを乗り越えよう♪

【有野実苑オートキャンプ場】

有野実苑(ありのみえん)オートキャンプ場は千葉県山武市にある緑豊かな森と農園に囲まれたキャンプ場。 関東近郊で都心から90分というアクセスのいい立地にありながら、きれいな空気と新鮮な産物に恵まれ、四季折々のキャンプを気軽にお楽しみいただけます。 木々に囲まれて区画されたサイトと、充実した設備、各種クラフト体験や収穫体験など様々なイベントをご用意し、 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

有野実苑オートキャンプ場公式サイトはこちら:https://arinomi.co.jp/

※本記事はキャンプのプロ!有野実苑オートキャンプ場のスタッフをはじめ、有野実苑を愛してくださるキャンパーのみなさま・全国のキャンパーのみなさまのお声、口コミを参考に制作しています。

アウトドア向き!キャンプ用扇風機の選び方

出典:Amazon

夏といえばキャンプですよね!キャンプ中の暑さ対策の一つとして、扇風機の使用をおすすめします。

でも実際どんな扇風機を選んだらいいか悩む方のために、実際にキャンプで活躍するアウトドア向きな扇風機の選び方を3つポイントをあげてキャンプ場スタッフが紹介します。

コードレスで充電式のものを選ぼう

電源サイトのあるキャンプ場であれば長時間使える電源式扇風機が便利ですが、全てのキャンプ場で使えるわけではなく、場所選びに制限があります。

また、電池式扇風機は電力を確保するため一度にたくさんの電池を使うものが多く、その分重量が重くなりがちです。予備の電池を持ち歩くこともあるので、荷物が増えるという点でネックとなるでしょう。

その点コードレスの充電式扇風機は、一度充電してしまえば場所を選ばず使用できます。万が一充電がなくなっても、電源コードさえあれば車の中で充電できるため、電源を気にする必要がないのも魅力です。

持ち運び重視なら軽量コンパクトなものを選ぼう

数ある扇風機の中で、キャンプにおすすめなのが軽量でコンパクトなタイプの扇風機です。

軽量・コンパクトであれば持ち運びに便利で、テーブルの上に置いたり、フック付きでテントに吊るすこともできます。

ハンディタイプやポールに設置できるクリップ付きもあるので、使い勝手がいいのもおすすめなポイントです。

ただ、あまり軽量でコンパクトなものを選ぶと風量が弱く暑さ対策とはいえないため、シーンに合わせてサイズ選びをする必要があります。

サブ扇風機としてコンパクトタイプを持っておくのはいいね!ハンディだと焚き火に風を送る使い方もできるので○

【自分が欲しい機能がある扇風機を選ぼう

プラスアルファの機能が備わっているかどうかも、扇風機選びの大きなポイントになります。
例えば下記のような機能が扇風機には備わっていることが多いので、自分が欲しい機能を選んでみましょう。

  • 風力調節機能

強風・弱風や、段階的に風力を調節できる

  • 角度調節、首振り機能

広い範囲に効率よく風を送ることができる

  • 防水機能

雨、雪などでも使用可能

  • タイマー機能

就寝時の使用に便利

  • LED付き

ランタンとして使用可能

  • アロマケース付き

風といっしょに香りも楽しめる

  • 脱臭機能

脱臭フィルター内臓で、送風と脱臭を同時に行える

  • USBポート付き

モバイルバッテリーとして、USBケーブルで携帯などの充電が可能

キャンプでは風量調整、角度調節、首振り機能などを重視するといいよ!

こんな使い方もできる!キャンプでの扇風機

出典:CLAY MORE

暑さ対策だけじゃない、キャンプ用扇風機の意外な使い方を紹介します。

火起こしにも使える

キャンプでは必須の焚き火ですが、ハンディタイプの扇風機であれば、焚き火の火起こしにも使うことができます。コンパクトで軽量なので、火吹き棒のように火種向けて風を送り込むことができます。

ただ風が広範囲に送られるので、ピンポイントに一点に風をおくる火吹き棒と違って灰が舞いやすく、灰を吸引する可能性があるため、風量の調節や風を当てる向きなどに注意する必要があります。

また、周囲への配慮も忘れないようにしましょう。

サーキュレーターとして使える

扇風機は本来、風を送ることで体の温度を下げることが目的の電化製品ですが、キャンプではそれ以外の用途もあります。

夏場はテントやタープ内に熱気が溜まり、灼熱地獄と化します。扇風機を使い常に空気の循環を行うことで熱気を逃がし、熱中症対策にもなります。

また、冬場のストーブの使用時は、吊るせる扇風機などで暖かい空気を循環させ、テント内を均等に温めることができます。

■必読!冬キャンプのストーブ使用について

キャンプ場としては、冬場のテント内でのストーブの使用は推奨していません。

薪ストーブ及び灯油ストーブを利用したキャンプは暖かいですが、テント内で使用する場合、一酸化炭素中毒の危険性があります。

症状としては、めまいや吐き気、意識がぼんやりする、気分が悪くなる、などから始まり、最悪死に至ります。

テントを閉め切らない」「換気をこまめにする」「一酸化炭素チェッカーを必ず準備する」などテント内のストーブ使用には細心の注意を払い、安全に冬のキャンプを楽しんでもらいたいです。

詳しくは下記の「【必読】冬キャンプの事故!テント内での薪ストーブや灯油ストーブ使用に潜む危険性と対策・注意点」も合わせて読んでね!

有野実苑スタッフが夏キャンプにおすすめする扇風機はコレだ!!

Prism(プリズム)CLAYMOREfan(クレイモアファン) V600+(プラス) 充電式モバイルワイヤレスサーキュレーター

出典:CLAY MORE

クレイモアのプリズムクレイモアファンは、ブラシレスモーター(DC)のパワフルな風で快適空間が作れるとキャンパーたちにも大人気!
ファンは上下45度に手動で角度調節ができ、好きな場所に風を送ることができるのと、就寝時に役立つオフタイマー機能(1〜4時間設定)もついています。

バッテリー容量が大きく、最大32時間まで使用可能なおすすめの扇風機です。

出典:CLAY MORE

本体のハンドルや1/4インチのネジ穴がついており、フックに吊り下げたりカメラの三脚などに取り付けが可能です。

専用の三脚スタンドを使えば足場の悪い場所でも比較的安定して置くことができます。

【詳細】

サイズ:243×226×350(mm)

重量:約600g

使用時間:7〜32時間

充電時間:6時間30分 防水機能:なし

ルーメナー(LUMENA) コードレス扇風機

出典:Amazon

こちらもクレイモア同様、キャンプサイトに馴染みやすいシンプルでおしゃれなデザインでキャンパーたちに人気の扇風機。
風量が強いため、サーキュレーターとしても力を発揮します。

風量は4段階で調節可能で、静音性にも優れているため、就寝時の使用にもおすすめです。
嬉しい首振り機能つき。

安全カバーは取り外して水洗いができ、衛生面も安心です。

【詳細】

サイズ:165×268×131(mm)

重量:460g

使用時間:4時間〜20時間

充電時間:4時間

マキタ 充電式ファン /バッテリ充電器別売 CF102DZ

出典:Amazon

小型なのにとにかくパワフル!さすがマキタの扇風機です。

上下左右に風向を調節できる首振り機能、3段階のタイマーと風量調節機能搭載のコンパクトな扇風機です。可動式のフックがついているため、野外だけでなく車内の手すりなどにも設置が可能なので、車中泊にもおすすめです。

すでにマキタ製品を使っているマキタユーザーには超おすすめだけど、バッテリと充電器が別売りなのは痛いポイント。でも性能はバッチリだよ!

【詳細】

サイズ:185×272×284(mm)

重量:1.3kg

使用時間:9時間35分~21時間10分

 ※バッテリ・充電器別売

マキタ 充電器 DC18RC
マキタ(Makita)
出典:Amazon

マキタ製品のOEMモデルとして、スノーピークから「フィールドファン MKT-102」も販売されています。マキタの特徴的なブルーに対して、スノーピークは自然に溶け込むオリーブカラーになっています。

品質・性能は変わらないので、好みに合わせて選ぶのも楽しいですね。

KEYNICE (キーナイス) 卓上扇風機

■首振りあり

出典:Amazon

野外で活躍する大きなクリップ付きの卓上扇風機です。
首振り機能付きですが、手動でも操作可能です。
静音性が高く、睡眠を妨げない仕様になっています。

また大容量のバッテリーを内蔵しており、一度の充電で長時間の使用が可能です。

衝撃・高温に強いABS樹脂という素材を使用しており、夏場の仕様におすすめです。

【詳細】

サイズ:257×165×147mm

重量:660g

使用時間:約6時間〜約30時間

充電時間:約4時間〜約5時間

■首振りなし・LEDライト付き

クリップ付き扇風機では、大きめなクリップでしっかりと設置が可能なこちらもおすすめ。
首振り機能はついていませんが、手動で360度角度調節が可能です。
ライト機能が搭載されており、昼は扇風機、夜はランタンの代わりとしてとても便利です。
USBで充電可能なのもおすすめなポイント。

【詳細】

サイズ:209×169×117(mm)

重量:約660g

使用時間:約4時間〜約20時間

充電時間:約4時間〜約5時間

コールマン Coleman CPX6TMテントファンウィズLEDライト

出典:Amazon

ファンのみ・ライトのみ・ファンとライト同時使用の3つの使い分けができる、LEDライト付きの扇風機です。乾電池・充電式カートリッジ・AC電源で、キャンプ場に合わせた使用が可能です。
名前の通りテント内に吊り下げ、空気を循環させるのにおすすめです。

羽の部分は柔らかいEVAフォームなので、手に当たっても痛くない仕様です。

羽根が柔らかいから、ふんわりとした風を送り込んでくれるよ!風量を求めるならマキタかな!

【詳細】

サイズ:25×14cm

重量:約730g

使用時間:電池使用時:ファン/最大約30時間 ライト/最大約115時間

カートリッジ使用時:ファン/最大約5.5時間 ライト/最大約30時間

充電時間:約8時間

まとめ:夏キャンプは扇風機の活用で涼しく快適に過ごそう!

出典:Amazon

これからの季節におすすめな扇風機をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

昼夜を問わず、夏のキャンプは暑さとの戦い!

少しでも涼しく過ごすためにも、扇風機は必須ですよね。

もちろん扇風機一つで完全に涼しくなるわけではないですが、空気の循環で熱中症を未然に防ぎ、安全に快適に夏キャンプを楽しんでくださいね!

この記事は役に立ちましたか?

Arizine編集部
有野実苑オートキャンプ場が監修するアウトドアメディア「Arizine」 キャンプ用品、料理、キャンプのコツから最新スタイルまでキャンプ情報はArizineにお任せ! あなたに合った素敵な記事がきっと見つかります!
関連記事

あなたのSNSのURLを添えて記事に関する役立つ実体験を教えてください。Arizine編集部が採用したコメントはURLと共に下記コメント欄に掲載されます。SNSのPRにご利用ください。

記事に関する体験を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisment -
Google search engine

最新の記事